1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関節液

 昨日の授業で、
長骨の説明の場所で、
関節液と云う話があったのですが、
血管が通っていない関節軟骨は、血液から栄養分を直接取り込むことはできません。
なので、関節軟骨に栄養を与える役目があるって所です。

 ・・・で、
鍼灸の時は、あまり疑問に思わなかったのですが、
関節液って、くわしく知りたい!
って思ったわけですよっ、
もちろん成分の話ではなく、
どんな場所にあるのか?

 例えば、関節液を出すところって云うのは、
関節包で包まれていないと駄目な訳です、
もれ出ちゃうって事もあるし、覆っているって事ですよねっ。
関節って云うぐらいですから、
関節と関節を覆っているものである。
 
 関節液は、関節包の内側を覆っている滑膜でつくられています。
ちなみに外層は、線維膜です。
 滑膜には、関節軟骨の代謝に必要な物質を出し入れする働きがあります。
表面にある一層の滑膜細胞が血液から栄養分を取り込み、関節液でつくって関節内に放出します。
その一方で、古い関節液を吸収して、関節液量のバランスをとっています。

 ってのが、関節液って事です。

 なんか、話題にする程のネタでもなかったなっ、
書いてて気づいた(笑)。

 では、
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

扁平骨

 某授業で、
扁平骨の説明で、
イマイチ判りにくかったので、
 授業で、
代表的な骨として、
「頭蓋骨」って説明してたのですが、
ん?って事で、教科書を見ると、
確かに、頭蓋骨もあるのですが、
頭蓋骨の中でも、
頭頂骨・前頭骨・後頭骨って感じですかねっ。

 ちなみに、
含気骨に他の頭蓋骨として、
上顎骨・シ骨・蝶形骨及び側頭骨と、
頭蓋骨にもあった、前頭骨も、
これにあてはまるようです、
どっち?ってのは、判りません、
誰が調べて教えてください。

 鍼灸の国試で、
含気骨に関する問題だったかな、
あったような気がします。

 では、

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

跛行

 昨日は、柔整理論で、
なんだっけ?
って言葉があったのですが、
それが・・・「跛行」です。

 ちなみに、間歇性跛行ってのは、
知ってたのですが、
間歇性跛行は,歩き始めは普通に歩けるが,しばらく歩いているうちに足が痛くなったり重たくなったりして歩けなくなってしまい,しばらく休息すると回復するのが特徴です.

 ・・・で、
足をひきずって歩くことを医学用語では跛行(はこう)と云うことです。

 最近は、ネットで調べられるので便利です。

 では、

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。