1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2009-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ・・・

 当ブログにご来店ありがとうございます。
誠に勝手ながら、
7月1日にプロバイダー及び回線業者変更の為、
ひょっとすると、
僕が接続に手間取ってしまい、
インターネットができない可能性があります。
 もし更新が数日していなかった時は、
あっ、やっちっまったなって、影でほくそえんでやってくださいませ。

 もし、更新している場合でも予約にて記事をアップしている場合もあるのであしからずです・・・。

 それでは、成功するといいなって思っています。

 では、
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

鍼灸国家試験過去問病理学⑨

 第9回
 問題63 骨の再生に必要な元素はどれか。
 1.リン
 2.鉄
 3.カリウム
 4.銅


 解答は続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

鍼灸国家試験過去問病理学⑧

 第8回
 問題51 熱傷による作用として誤っているのはどれか。
 1.蛋白質の凝固
 2.細胞膜崩壊
 3.酵素の活性化障害
 4.DNAの溶解


 解答は続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

鍼灸国家試験過去問病理学⑤

 第5回 
 問題30 リケッチアが原因で起こる疾患はどれか。
 1.マラリア
 2.エイズ
 3.ワイル病
 4.ツツガ虫病
 
 問題32 貧血とその原因との組合せで誤っているのはどれか。
 1.悪性貧血---ビタミンC欠乏症
 2.鉄欠乏性貧血---月経過多症
 3.再生不良性貧血---原爆症
 4.溶血性貧血---Rh血液型不適合

 問題33 生理的再生を示す組織はどれか。
 1.結合組織
 2.神経膠組織
 3.腸粘膜上皮
 4.毛細血管

 解答は、続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

大後頭神経・・・

 こないだの勉強会ネタの続きですが、 
大後頭神経の話題でしたので、
その前に下準備で勉強していたのですが、
すっかり忘れているのに驚き・・・。

 まぁ、それはいいのですが、
昨日の某メールで送ってくる鍼灸の国家試験を見ていたら、
第16回の試験で↓があったのですが、レベル高いっすねぇぇぇ~。

 問題28 神経叢と分枝する神経との組合せで誤っているのはどれか。
1.頸神経叢 ―――― 大後頭神経
2.腕神経叢 ―――― 内側前腕皮神経
3.腰神経叢 ―――― 外側大腿皮神経
4.仙骨神経叢 ――― 後大腿皮神経

 答えは、「1」なんですけど、
こんなの判んないよっ(笑)。

 ちなみに、
第2頚神経からいったん外側に離れてさらに下にさがるような釣り針のような格好で、
そこから上に上がっていく感じですね。

 って話は、これまた置いといて・・・
再び、続く。

鍼灸国家試験過去問病理学⑦

 第7回
 問題44 病原微生物と疾患との組合せで誤っているのはどれか。
 1.クラミジア---オウム病
 2.リケッチア---マラリア
 3.スピロヘータ---ワイル病
 4.原虫---ニューモシチシス・カリニ肺炎

 問題46 神経組織の再生について正しい記述はどれか。
 1.神経細胞には再生能力がない。
 2.神経膠細胞には再生能力がない。
 3.末子様神経の軸索は伸張しない。
 4.シュワン細胞き再生しない。

 問題47 黒色の下血をきたした患者がいる。原因疾患はどれか。
 1.直腸癌
 2.潰瘍性大腸炎
 3.虫垂炎
 4.胃・十二指腸潰瘍


 解答は、続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

大腿直筋・・・ ②

 え~前回の記事をどこまで書いたか忘れいるって云うか、
だんだん書いた事も忘却しそうなので、
ここいらでカキコしょうかと・・・。

 ・・・で、以前にもカキコしましたが、
通常膝痛などを見てもらうと判るかと思いますが、
筋肉の付け根が痛くなる場合が多い訳です、
ツボもそこらへんにある場合が多いのですが、
もちろん例外はあるのですが、
腰痛の場合も割りと腸骨稜のあたりが痛い場合もあるかと思います、
そうやって考えると、腸骨稜のあたりの腰痛の場合は、
脊柱起立筋が原因の場合も多かったり、これまた例外はあります。
腰痛の場合だと近隣の筋と微妙な連鎖があっりするので、
まぁ、さわってみて判断してねって感じですかね。

 あっ、話は戻って、
腰痛と足の筋と骨盤って話だったのですが、
大腿直筋と腸腰筋の話は、そう云うこともあるんだねって事なんです。
 僕が経験した話の中では、
臨床的にって事ですが、
膝の外側が痛い人って云うのは、だいたいX脚の方が多いのですが、
大腿筋膜張筋もしくは、腸頚靭帯が緊張していたりするのですぐ判るかと思います、
それで、骨盤の関係かどうかは、不明ですが、
中殿筋の部分も圧痛があったりするので、
ついでに緩めたりする感じですかね。
腰痛で腸骨稜の下あたりが痛いという方がいるって所です。

 では、

テーマ:⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン - ジャンル:日記

柔道整復師関係の方にお勧め。

 柔道整復師の方のリンク
 ●整骨太郎のひとりごと
   http://seikotsutaro.nomaki.jp/index.html

   すごい情報量です、参考になるので、どうぞ・・・。

 勉強系リンク

 ●ビジュアル生理学
   http://bunseiri.hp.infoseek.co.jp/index.html
   教科書で理解出来ない時は、こっちを見る時があります。
   
 ●一歩一歩学ぶ医学生理学 
   http://physiology1.org/
   同じく教科書で理解出来ない時に、このサイトを見たりしています。

 ●痛みと鎮痛の基礎知識
   http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/index.html 
   ここも結構有名なサイトですので、参考までにどうぞ・・・。

 参考リンク
 ●新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/

 ●湿潤療法・・・Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BF%E6%BD%A4%E7%99%82%E6%B3%95

 治療関係のリンク
 ●加茂整形外科医院
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/

 では、

テーマ:ゎ━━ヽ(*・ω・*)ノ━━い - ジャンル:日記

試験終了・・・

 この記事は23日までトップにきます。
 や、やっと試験が終わりました、
4択問題で150問中127点で正解率が84%ですかね。
学校側の解答を自己採点の数字なのですが、
マークシートなので塗り間違いとかの可能性があるので、
まだ確実な数字ではないのですが、
目標だった90%の数字は駄目でした、残念。
 まぁ、問題点の洗い出しと云う事ですので、
結果を受け止めて次回に生かす形としたいものです。
希望的観測ですけどね(笑)。
 どうしてもやっとかなくちゃいけない部分を、
逃げてしまっているので、詰めが甘い感じですかね、
もちろん忘却との戦いもあった訳ですけど。
 
 まぁ、皆さんの声援おかげでなんとか無事終了しました、
応援いただいた方には感謝感激です。

 ちなみに二週間後に実技試験がありますが、
少しアニメでも見て英気を養おうかと思っています。

 では、

テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル:日記

大腿直筋・・・

 そ、そういえば、
こないだの学校でやった勉強会での中で、
某先生が大腿直筋による腰痛についてってのをやっていました。
 そう云えば去年は、検査法の所で、
違う某先生が大腰筋と大腿直筋の検査法の話をしていたのですが、
こっちは、腰だったか股関節だったか忘却してしまいました。

 まぁ、どちらにせよ、
筋肉の付着部が骨盤に関連している事から、
骨盤にの歪みによる考え方の一つを紹介って方になるかと思います。

 前者の場合の治療法としては、
どっちの骨盤に影響が出ているかや、他の事などの検査で、
治療する側の足を決めて大腿直筋を調整するような形です。

 個人的には、
某北○堂さんのホームページで学んだ、
腰痛の検査法の一つである、
前屈や後屈などで何処の筋が影響があるのかを検査するのを思いだしたのですが、
どこぞの研究会でも似たようなのあるようです。

 つづく・・・

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

本日試験・・・

 この日記わ書いている頃は、
まだ夜中なんですけど、
夕方の4時から試験なので、
いったいどうなってることやら・・・。

 とりあえず遅刻はしないようにしないとね、
あと、一年の時と同じ2時間の試験で、
150問なので、サクサク問題を解いていかないと、時間きれになるので気をつけないと駄目ですよねっ。
去年もぎりぎり近くまでやっていましたから・・・。

 あと、余談ですが、
まず出ないと思いますが、
薬の取り扱いが変わったので、
ひょっとしたらそれ関係の問題がでたりして。

 では、

テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル:日記

試験対策・・・

 今週の土曜日に試験と云う事で、
もうそろそろとなってきました。
 毎回云っている事なんですけど、
公衆衛生と関係法規は、
毎回全力投球のおぢさんです。
 ・・・なのですが、
なぜか取りこぼしが毎回あるんだよねっ、
困ったものです。
 いつも云っているので、
耳にタコができている方もいるかもしれませんが、
はっきり云って、この2教科は稼ぐ科目ですから、
極力取りこぼしがない方が越した事はありません。
解剖と生理学は、難しい問題もありますので、
そこらへんのカバーをこの科目でするって事ですかね。

 また、今回の試験で云うと、
どんなのがでるのか判りませんが、
予測では、
病理学、整形外科学も落とすともったいない気がします。
 ちなみに運動学は、毎回力をいれているのですが、
問題自体はそんなに難しくないのですが、
なぜか取りこぼしが多かったりします、
あ~もったいない。
 
 とりあえず、
土曜日頑張ろう!

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

こ、今回のテストは・・・

 クラスの人達のなかでも、本腰をいれてきている感じの人が多いです、
それに比べておぢさんの体たらくぶりは、顕著すぎて笑える。
 いやっ、だつて集中力がないんだもん、
困ったものです。
 そんな訳で、
今回の試験に早々に取り組んだはいいけど、
イマイチ実績にむすび付きそうになさそうなのです。
 いやいや、ここはやっぱりプラス思考で、
バッチコイっとでも云っておきましょうかっ!
ふみゃ。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

鍼灸国家試験過去問病理学⑥

 第6回
 問題40 左心室肥大をきたすのはどれか。
 1.肺性心
 2.僧帽弁狭窄症
 3.肺動脈弁狭窄
 4.大動脈弁狭窄

 問題43 少量でも生体に強い毒性を有する金属はどれか。
 1.鉄
 2.銅
 3.水銀
 4.亜鉛

 解答は、続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

分科会・・・

 昨日は、学校が後援と云う事で、
整復手技分科会と云うのに参加してきました、
この手のものに近いのを、
鍼灸の学校でもあったのですが、
なんとなく懐かしい感じです。

 もっとも、
まだまだ未熟者なので、
現段階では、未だに知らない用語が出てきて、
判らない部分があったのがもつたいないって感じですかね。

 では、

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

痛みを脳が記憶する・・・

 また、授業ネタなのですが・・・
某先生がヘルニのところで、手術をした後にも痛みが残る場合があるって話で、
他の原因にも注目する云々に近い話があったのですが、
その時には、筋肉にも原因があって、
手術の時には、一時的によくなって、再発するって話なのですが、
手術の後だと横になって休むので筋肉が緩むって事も考えられるらしいです。
再発の場合に痛みを頭が記憶するって話ですね。
 ペインクリニックで治療をするってのが話しだったのです。
ソレに対してのリスクの話もされていました。

 この手の話もネットでかなり普及してきているようで、
ご存知な方も多いと思いますが、リンクをば・・・。
 ●加茂整形外科
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/
 
 この手の話は、賛否両論あるので、
効果については、自己判断でお願いします。

 個人的に大事な事と思うのは、
適応疾患と適応じゃないパターンの判断ですね、
それと、それを応用しての、
自分でできる治療、僕の場合だと鍼を利用してって事になりますが、
柔道整復師でも手技でできる事があるかもしれないです。
今の所手技では知らないですけどね。

 では、

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

湿潤療法・・・

 こないだの授業で、某先生が話していたので思い出しました、
「湿潤療法」・・・授業の時は別の名前で云っていた気もしますが、
まぁ、どっちでもいいかと思うので・・・。

 この話自体は、ネットでは結構有名なのでご存知の人は多いのですが、
参考までにアドレス・・・。
 ●新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/

 ●湿潤療法・・・Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BF%E6%BD%A4%E7%99%82%E6%B3%95

 この手の話は賛否両論あるので、
効果の程は、個々の判断でお願いします。
症状に対して適応化適応でないかの判断が一番大事かなって思っています。
 
 余談ですが、
某バ●ドエイドがこの手の商品を販売したと云うのは、
なんとなくびっくりです。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

衛生の問題と云うより医療人として・・・

 衛生の問題と云うより医療人として・・・、
一応国家試験の衛生の問題として、
時事問題って出し易いらしいですから、
一応カキコです。

 豚インフルエンザって事で、
話題になりましたのでご存知の方は多いかと思いますが、
キーワードとしては、
●豚インフルエンザ H1N1 A型インフルエンザウイルス
●鳥インフルエンザ H5N1 A型インフルエンザウイルス
●爆発的感染(パンデミック)

 ぐらいはしらべておいた方がよいかと・・・。
 もちろん出題されるかは不明ですけど。

 まぁ、サブタイにもカキコしましたが、
医療に携わるのであれば、
知っていても損はないかと思います。

 エラそうな事を書いている僕ですが、
A型インフルエンザウイルスが鳥類に感染して起きる鳥類の感染症である。
って事を知らなかったのは、秘密です。

 Wiiwでもそこそこ調べられるようなので↓です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

クーラー病?

 どうにも、ここ数日やる気がないのと体調不良ぎみなのですが、
どうやら、クーラー病ではないかと?
だって学校の教室によっては、
すごい寒いぐらいに冷えていたりするんですよねっ、
最初の頃はいいのですが、授業が中盤になってくると、
寒い寒い・・・です。
 僕の場合、毎年初夏になると、
クーラー病になるのですが、
パターンは決まっていて、
発汗できない為なのかは不明ですが、
皮膚に熱が溜まっている感じで、
なんとなく、ダルイって感じです。
まぁ、他にも不定愁訴はあるのですが、
忘れました。

 まぁ、これで試験の成績が悪くても、
体調不良だったって言い訳できるかな、
もっとも準備不足ってのが本音なんですけどね。
なんともなさけない・・・。

 ところで、
今回の試験の予定では、
150問の四択なのですが、
前回とそれ以前では、
90%ぐらいで維持していたので、
今回も15問くらい間違えられる予定だったのですが、
ここにきて、どうも雲行きが怪しいです。
へたすると、70%ぐらいのできの可能性もでてきました。
困ったものです。

 では、

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ - ジャンル:日記

どうもです・・・。

 さっぱり勉強が進まないタキシード仮面です。
皆さんお元気でしょうか?
 当ブログをご愛顧いただきありがとうございます。
最近ブログ拍手を押していただいているようでありがとうございます。
感謝感謝でございます。

 人間欲が出てくるようで、
コメントなんかもいただけると嬉しいなって思ったりしています。
どのような背景で当ブログにきていただいているかは不明ではございますが、
せっかくのブログなので、
コミュニケーションの場としても提供できたらいいなって思っています。
その為には中身のある記事をカキコしないと駄目ですよねっ(笑)。

 それでは、今後ともよろしくお願いします。

 では、

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

お薦めの本・・・

標準整形外科学 (STANDARD TEXTBOOK)標準整形外科学 (STANDARD TEXTBOOK)
(2008/04)
国分 正一鳥巣 岳彦

商品詳細を見る


 これも鍼灸の時代にはありがたみが感じられない程、
自分が無知だったのが恥ずかしいかぎりなのですが、
すごいお薦めです。
 ちなみに僕が学校で買ったのが、
第8版ですので、ちょっと古いです、
この手の本は、どんどん中身も新しくなっていくのだから、
最新版があった方がいいんじやないかと思いつつ、
古いのしか持ってないんですけどね。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

個人的にお薦めの本・・・

ネッター解剖学図譜―学生版ネッター解剖学図譜―学生版
(2001/02)
ネッター

商品詳細を見る


 この手の本は、
いろいろあるかと思うのですが、
まぁ、ひとそれぞれの価値観があるので、
すべての人にお薦めかどうかは、判りませんが。
 ある程度解剖学を学んでくると、
これのすごさが判ってきました。
それだけ僕がいままで何も知らなかったって云えばそれまでなので、
いきなり買っても参考になるかと思います。
 ちなみに、上の写真のは、自宅にあるヤツです。
下の写真のヤツは、参考までに載せただけで、僕は持っていません。

 では、
 

ネッター解剖学アトラスネッター解剖学アトラス
(2007/09)
Frank H. Netter

商品詳細を見る

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

鍼灸国家試験過去問病理学④

 第4回
 問題 22 右心室肥大をきたす疾患はどれか。
 1.肺性心
 2.大動脈弁狭窄
 3.大動脈弁閉鎖不全
 4.高血圧

 解答は続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

鍼灸国家試験過去問病理学③

 第3回
 問題16 骨カルシウム代謝に関与しない物質はどれか。
 1.ビタミンD
 2.有機水銀
 3.燐酸塩
 4.上皮小体ホルモン
 
 問題20 腫瘍につい正しいのはどれか。
 1.線維腫は悪性非上皮性腫瘍である。
 2.乳頭腫は良性非上皮性腫瘍である。
 3.血管肉腫は悪性上皮性腫瘍である。
 4.線腫は両性上皮性腫瘍である。

 解答は、続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

腹筋について考えてみた・・・

 腹筋を鍛えるのに、
膝が外に広がるので、
力が逃げてしまうのではないか?
ってな感じの質問が某場所であったので、
勝手に考察してみた。

 そもそもなんで、膝が広がると力が逃げるのか?
今まで気にせずに僕も腹筋を鍛えていたのですが、
僕のやり方とは違いますけど、
ちよっとネットで検索してみたら、
確かに載っていました。
 
 ・・・で自分なりに考察してみて、
以下のような文章を投稿したのです。

 以下抜粋です・・・
 膝を曲げて筋トレをする理由はご存知だと思いますが、
一応、大腰筋もしくは腸腰筋とも云われていますが、
腹筋の際に、腹直筋の他にこの大腰筋も一緒に働いて、
フォローしているからと云われています。
 ・・・でこの大腰筋ですが、↓のサイトの下の方を見てもらいますと、

http://www.musculature.biz/40/44/post_164/
clip


 足の方に付着している筋肉を見てもらいますと、
大腿骨の内側小転子と云うところについています。
 膝を曲げると云うのは、
この大腿骨がお腹に近づくので小転子もお腹に近づくかと思います。すると、筋肉は緩んでいる形になりますよねっ。
 それを、膝で考えてみると、
膝が外に開くと云う事は、
大腿骨の小転子も外側に向く形になり、
当然筋肉も外側に伸びる感じになります。

 すると、その状態で腹筋をすると、
緩んでない分、大腰筋は、収縮しやすくなり、
腹直筋を助ける格好になるかと思います。

 なので、膝が外を向いていると、
確かに効率が落ちる、股関節が代用してしまうと云う可能性がありますが、回数を多くやると云う手もありますが、
スロー筋トレのように、腹筋の緊張させている時間、
プルプルさせる時間を伸ばして回数を減らすって云うやり方もあるので、比べてみたらどうでしょうか?
ちなみに、僕は、腹筋はスロー筋トレです。
もちろん、どちらがいいかは、その人しだいです。

 余談ですが、
そもそも、膝を曲げるのは、
上記の理由もあるのですが、
大腰筋は腰痛の原因の一つとも考えられているので、
その予防だったり、
背骨の彎曲に合わせてなど、
いろいろあるようですが、
今回のように、
膝を広げると逆に腰が痛くなると云うのは、
又別の原因が関与しているんでしょう、
原因はともあれ、
無理をすると体を痛めるので、
痛いと思う事は避けて、
できれば、トレーナーの人とかに一度チェックしてもらえると、
いいかと思うんですけど・・・。

 以上

 ってな感じの解答を書いてみたのですが、
どんなもんでしょうか?

 では、

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

鍼灸国家試験過去問病理学②

 第2回
 問題11 再生の最も盛んな組織はどれか。
 1.赤色骨髄
 2.心筋
 3.神経
 4平滑筋

 問題12 高齢者に多い疾患はどれか。
 1.胸腺肥大
 2.骨粗鬆症
 3.骨肉腫
 4.アデノイド増殖症

 解答は、続きを見るをクリックしてね。

続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。