1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと、過去問のターン・・・。

 3年の後期になると、
ほとんどの授業で、過去問を解いて解説ってパターンですね。
 鍼灸の時もそうだったのですが、
鍼灸の時は、もっと丁寧にやってたかなっ、
通っている学校では、順位別でクラス分けしているので、
他のクラスだとしっかりやっているようですが、
どっちがいいのかは不明・・・。
たぶん自分達で勉強できる人達は、自分のやり方でやっていいよって事なんだと思うけど。
それと、違うのは、
過去問とオリジナル問題だと思うけど、
主に過去問をばらして一問一答形式で○×をやっているのも特徴かな・・・。

 鍼灸と柔整と学校によってやり方が違うと云うのは、
それなりに興味深いですね・・・。

 では、 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

花粉症②・・・。

 前回のネタとしての話・・・。
 これも昔カキコしたような気がするのですが、
以前は市販の薬で、1日1回のタイプのがあったのですが、
残念ながら製造中止になってしまいました。
 某メーカーでしたが、
ここだけが出していたんですよね、
その時の謳い文句が「1日1回で効く」ってのと「モーニングアタック」ですね。
 このモーニングアタックですが、
朝にくしゃみや鼻水の症状を抑えてあげると、
1日楽に過ごせる場合もあるってヤツで、
寝る前に飲むのがコツなんですね、
1日タイプの持続性なので、
血中濃度が朝方にピークになるようにもってきているのが特徴だったかと・・・。

 ・・・で、
個人的には、
1日3回のタイプが効き目的には安定しているかなって思っているのですが、
市販薬の場合では、
忙しいので1日2回のタイプが売れ筋で一番種類が多いのですが、
先程もカキコしましたが、
1日2回のタイプと1日3回のタイプでは、
薬の血中濃度のピークの回数が違う訳ですね、
確かに持続タイプの1日2回は便利ですが、
個人的には、3回のタイプの方が、
効果が強く感じました。
 まぁ、個人の感想ですから、
なんとも云えませんので、あしからず・・・。

 だからなんだって事はないのですが、
パッケージに持続性とカキコしてあると、
便利そうな気がしますが、
薬の1日量と1回に入れられる濃度とピークと考えると、
なかなか難しいですね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

花粉症・・・。

 なんか以前にもカキコしたような気がするのですが、
まぁ、患者さんとの雑談の時に使うネタなのですが・・・。

 今年は、
花粉症が例年の10倍とか云う話もあるようですが、
市販薬での場合、主成分は、「マレイン酸クロルフェニラミン」で、
略して、「マレクロ」と云ったりします、
なんで、「マレクロ」「マレクロ」ってなんとなくゴロがいいので、
意味もなく口ずさんだりするのですが・・・。

 この「マレクロ」ですが、
花粉症のアレルギーでは、
病理学でやったように「Ⅰ型アレルギー」の時によく使ったりします、
所謂「抗ヒスタミン薬」ってヤツですね。

 最近の市販薬では、
ほとんど、「マレイン酸クロルフェニラミン」より、
活性型の「d-マレイン酸クロルフェニラミン」が使われる事が多くなりました、
比較的「d体」の方が眠気が少ないとか云われますが、
個人的には、違いがイマイチ判りませんでしたが、
普通のとの大きな違いは、量が半分ですむ事ですかね、
その分錠剤なりカプセルの大きさが小さくできるのが利点かと・・・。

 だからなんだって感じですが、
パッケージに小さくて飲みやすいなどと書かれている場合は、
この「d体」が使われている事が多いですね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

香川・・・。

 あらあら、
サッカーの香川選手が右第5中足骨の骨折と云う事で、
ネットのニュースに載っていました、
非常に残念ですね。
豪州戦は絶望とありましたが、
どうなるんでしょうかっ、
とりあえず、早く怪我が良くなるといいですね。

 ・・・で、
最初は、下駄骨折かな?それともジョーンズ骨折?などと思いつつ、
どうも相手の選手に乗っかられたと云うカキコがあったので、
直達外力なんでしょうねっ、
記事だけだとイマイチ判らなかったのですが、
直達と云えば教科書では開放骨折ですが、なってなければいいですね、
もっとも試合中に歩いてたから開放って事はないかと思うけど・・・。
転位が少ない状態で4週間の固定ですから、
状況にもよるけど、ちょっと心配ですね。

 では、
 
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

サッカー日本代表・・・。

 おめてとうございます!

いやはや、ドキドキでしたねぇぇぇ~、

まぁ、現場で見るともっとハラハラドキドキなんでしょうけど、

おぢさんの場合はテレビでも充分ハラハラドキドキでしたぁぁぁぁぁぁぁ~!

 まぁ、感動かどうかは、置いといて、

リアルで見ていると結果だけの時より、

なんとなく興奮しますねっ。

 それにしても、

途中何度もまた負けちゃうのかなぁぁぁ~などと思いつつ、

何度も諦めずに戦う姿は、すごいですね。

 おぢさんも、

これからの受験に向けて、

頑張ろう!!

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

脳性麻痺と脊髄性小児麻痺・・・。

 脳性麻痺と脊髄性小児麻痺って当たり前ですが、
別物なんですが、
脳性麻痺は、脳性小児麻痺、
脊髄性小児麻痺は、ポリオですね。
 
 一般臨床とか整形外科学で、
習うかと思ったのですが、
整形外科学で過去問をやっていると、
どっちがどっちになつてしまうので、
しっかり分類を暗記した方がいいなって、
いまさらながらに思うしだいでございます。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

インフルエンザにご注意です。

 かな~り、インフルエンザが流行っているようですね、
おぢさんは、一応予防接種は受けているのですが、
バイトしている頃より、なんとなく体力が落ちているので、
ちょっと不安だったりします。

 バイトしているときに感じたのは、
体を動かしている時の方が免疫力って上がるんじゃねっ?
って思ったのですが、どうですかね。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

そろそろダイエット・・・。

 いやはや、
なんだかんだと言い訳しながら気づいたら体重が75Kgぐらいまで増えてしまいしまた。
ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃって感じです。

 現在バイトもやっていないので、
そろそろ70Kgは、とりあえず目標にいきたいなって思っています。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ううっっっ・・・。

 パソコンの画面をずっと見ていたら、
首筋と後頭部が痛いです・・・。

 患者さんでも、この手の方がいらっしやいますが、
いわゆるOAでしたっけ?
基本的に原因を除去してからでないとなかなか治りにくい、
まぁ、使いすぎなわけですからねっ。
 生じようの悪循環を断つと云うのは、
ひとつの手ではありますが、
体の方で順応させるのが、
結果的にいいことなのか、
どうなのか、
それは、歳をとって老後になってから判ることかもしれないですね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

肩甲挙筋・・・。

 あまりに基本的な事なので恐縮なのですが、
肩甲挙筋って神経支配が肩甲背神経支配なんですね・・・てへっ。
 こないだ試験で肩甲上神経と勘違いしてしまいました・・・・・・。

 ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~!!

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

徒手筋力検査法・・・。

 え~云わずと知れた、
よく試験に出る所で、去年は、ついに日本語ではなく、
英語にして出したと云う定番中の定番問題です。

 テスト法と云う角度から見ると、中枢がブルンストロームだとすれば、
こちらは末梢と云った所ですかね。
ちなみに、Manual Muscle Test (MMT)ですね。

 分類的には、
5(Normal):運動範囲全体に渡って動かすことができ、最大の徒手抵抗に抗して最終運動域を保持できる。
4(Good):運動範囲全体に渡って動かすことができ、弱~中等度の徒手抵抗に抗して最終運動域を保持できる。または、やや負ける。
3(Fair):運動範囲全体に渡って動かすことができるが、徒手抵抗には抗することができない。
2(Poor):重力の影響を除いた肢位でなら、運動範囲全体、または一部に渡って動かすことができる。
1(Trace):筋収縮が目に見える、または触知できるが、関節運動はおこらない。
0(Zero):筋収縮・関節運動は全くおこらない。
                                    Wikiより
柔道整復師の教科書だと微妙に表現が違いますのであしからず・・・。

 ・・・で、
昨日気づいたのですが、遅いんですけどね・・・、
これに対しての運動療法は何?ってのがちゃんと教科書ではあるんですよね、
あくまでも簡単にですけど、
それが・・・、
5 抵抗運動
4 抵抗運動
3 自動運動
2 自動介助運動
1 他動運動
0 他動運動
 ってヤツなのですが、
イマイチ使い方が判らなかったのですが、
当たり前と云えば当たり前なんですけどね・・・。

 ちなみに、
柔道整復師の国家試験だと、
MMTに関して云えば、
これぐらいでなんとかなるみたいです。

 もちろん臨床的には足りないんでしょうけどね、
なんと云っても、去年は必修問題になっているぐらいですからね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

眠いです・・・。

 あ~眠い・・・。
脳味噌の酸素濃度が下がっているんですかね?
困ったものです・・・。

 それにしても、
一段落しているので、
他にもやらないといけない事がたくさんあるのですが、
どうにも気乗りがしないといった、
堕落した生活を最近していますが、
そろそろ本気モードにしなくては・・・、
って以前にもカキコしましたよねっ。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ふっひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃい~。

 奇跡再びぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~。
おかげさまで、なんとかたぶん第2回の卒業試験もクリアーできたようで、
卒業できる事は、決定できました、ちゃんと出席日数がクリアーできる事が条件ですけどね。
ちなみに、「たぶん」があるのは、どの程度できたかの点数自体は、まだなので、
とりあえず、掲示板に張り出している紙には、
トータルして合格と云う事は、判っているって事ですね。

 まぁ、なんにしても、
国家試験では、もっと実力を蓄えて、
もっちっと楽な展開での合格をしてみたいものです。

 国家試験は、3月6日ですので、
それまでに実力をつけていかないと、
まだまだ余談を許さないです。

 とりあえず、ご報告です。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

う~ん心配・・・。

 イカんですなぁぁぁ~。
しっかりやらないと駄目じゃなイカ・・・って感じですね。

 まぁ、今回の試験は、イマイチな感じなのは、
やっぱりやる事をしっかりやらないからなのですが、
それにしても、この追い込みの時期にかけて、
他の生徒さん達の学力アップは、すごいですねぇぇぇ~、
まぁ、おぢさんの場合、短期で集中して覚える事が苦手なので、
一年の時から、コツコツとやってきた訳ですが、
ある意味、すごいなぁぁぁ~などと関心してしまいますね。
そんな訳で人より3倍は勉強しないと駄目な訳ですが、
現状だと勉強量でも駄目駄目なわけですね、
頑張ろうっと・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いよいよ明日は・・・。

 いよいよ明日は、卒業試験の第二回目です、
これをクリアーできれば、
確実に卒業できる運びになるのですが・・・、
これをクリアーしないと国家試験を受けさせてくれないですから、
何がなんでもクリアーしなければいけません。

 前回もカキコしましたが、
一般問題200問中の60%は、たぶん大丈夫だと思うのですが、
必修問題の30問中80%は、結構キツイですから、
明日に今までの記憶搾り出して解答していかないとキツイです、
もっとも知らない問題がでたら、
運になっちゃいますけどね・・・。

 そんな訳で、
明日実力と運が試される日となります、
頑張りまぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~す!

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

プリントがぁぁぁ~。

 今ごろプリントを整理しているぐらいですから、
駄目駄目なのですが、
まぁ、日曜日が試験なのにいまやることじゃないよねっ・・・。

 どうも集中力がないなぁぁぁ~、
ヤバイです・・・。

 なんとかしなくちゃ、
明日から本気だぜぇぇぇ~。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

昨日の続き・・・。修正版

①次の中で内胚葉でないのはどれか。
1.甲状腺
2.消化腺
3.唾液腺
4.消化管

②次の中で中胚葉でないのはどれか。
1.リンパ管
2.副腎髄質
3.副腎皮質
4.腎臓

③次の中で外胚葉はどれか。
1.咽頭の上皮
2.血管の内皮
3.真皮
4.消化腺

④次の中で中胚葉はどれか。
1.脾臓
2.膵臓
3.肝臓
4.肺

⑤次の中で内胚葉はどれか。
1.口の上皮
2.性腺の上皮
3.肝臓の上皮
4.腎臓の上皮

⑥次の中で外胚葉でないのはどれか。
1.皮膚
2.爪
3.汗腺
4.真皮

⑦次の中で内胚葉でないのはどれか。
1.尿管
2.消化管
3.リンパ管
4.膀胱

⑧次の中で中胚葉でないのはどれか。
1.心臓
2.内皮細胞
3.関節軟骨
4.尿管

⑨次の中で外胚葉でないのはどれか。
1.内分泌腺
2.脳
3.血管内皮
4.エナメル質

⑩次の中で中胚葉でないのはどれか。
1.体腔の上皮
2.腎臓の上皮
3.肝臓の上皮
4.性腺の上皮






解答
①-3・・・3.外胚葉
②-2・・・2.外胚葉
③-1・・・2.3中胚葉 4.内胚葉
④-1・・・2.3.4内胚葉
⑤-3・・・1.外胚葉 2.4中胚葉
⑥-4・・・中胚葉
⑦-3・・・中胚葉
⑧-4・・・内胚葉
⑨-3・・・中胚葉
⑩-3・・・内胚葉

外胚葉:皮膚・神経系・感覚器
 他・・・エナメル質・副腎髄質・唾液腺・口や鼻や咽頭の上皮
  
中胚葉:骨格系・筋系・循環系・泌尿生殖系
 他・・・真皮・リンパ管・脾臓・心臓・腎臓・副腎皮質・
     体腔と腎臓と性腺の上皮・血液細胞・血管内皮

内胚葉:消化器・呼吸器・尿路
 他・・・肝臓の上皮・甲状腺・消化腺・肺・膵臓・肝臓

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

胚葉から分化してできる器官・・・。

 胚葉から分化してできる器官・・・の判りにくい所・・・。

 例えば。
次の中で外胚葉はどれか・・・。
1.唾液腺
2.肝臓の上皮
3.性腺の上皮
4.消化腺




 解答 1

次の中で内胚葉はどれか。
1.結合組織
2.甲状腺
3.血液細胞
4.血管の内皮


 解答 3
次の中で外肺葉でないのはどれか。
1.エナメル質
2.副腎髄質
3.鼻の上皮
4.肝臓の上皮


 解答 4




 まずは、以前にも記事にしたゴロ関係と基本的なところ・・・。

外胚葉:皮膚・神経系・感覚器
内胚葉:消化器・呼吸器・尿路
中胚葉:骨格系・筋系・循環系・泌尿生殖系

 ●外胚葉
   害は神官変わってから
   害 =外胚葉
   神 =神経系
   官 =感覚器
   変 =皮膚



 ●中胚葉
   新人聖子金欠中
   新→心臓
   人→腎臓
   聖→生殖器
   子→骨
   金→筋肉
   欠→結合組織
   中→中胚葉

   秘密の純金は骨の中
   秘 =泌尿生殖系
   純 =循環系
   金 =筋系
   骨 =骨格系
   中 =中胚葉

 ●内胚葉
   立ちションした証拠は無いよ
   立ちション=尿=尿路
   証 =消化器
   拠 =呼吸器
   無い=内胚葉


・・・で、
まず試験にはでないかと思いますが、
エナメル質と副腎髄質と口・鼻・咽頭の上皮と唾液腺は、外胚葉。
性腺の上皮と血液細胞・血管内皮は、中胚葉。
肝臓の上皮・甲状腺・消化腺は、内胚葉。

 血液内皮に関しては、確か、心臓につらなっているからみたいな説明だったような・・・。
 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

明日から学校です・・・。

 久しぶりにのんびりした感じですが、
明日から学校です・・・。

 ってか勉強がぜんぜん目標に対して進んでないのですけど・・・、
大丈夫かおぢさん?
試験も来週の日曜日です、、、
あうあう・・・大変だぁぁぁ~!

 それと部屋の掃除もぜんぜん進んでないです、
冬休み中にこそっと進めようと思っていたのですが、
困ったものです・・・。

 ではね

テーマ:日記 - ジャンル:日記

作業療法士さん・・・。

 関係法規でよく出る問題で、
作業療法士さんに関する問題で、
恐ろしい事に鍼灸の時代でやっていた筈なのに忘れていると云う現実・・・。

 まぁ、さて・・・、
作業療法士さんと理学療法士さんって一応専門が違うのですが、
国家試験的には、上肢は理学療法士さんで、
下肢は作業療法士さん。
ついでに、作業療法士さんってイメージ的には、
職業訓練をやるとおもっていたら違っていて、
職業前評価だそうです、
それと精神の活性化とか精神の部分もやるそうで、
以前作業療法士さんに聞いたことがあったのですが、
すでにおぢさんは忘却の彼方だったりでカキコできないのですけどね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

受験生の皆さんへ・・・。

 他人事ではないのですが、
日経の記事によれば、
「インフルエンザ、新型が急増 A香港型上回る」との事で、
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2E5E2E3858DE2E5E2E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2?n_cid=DSGGL001
(上記をクリックするとリンク先に飛びます。)
皆さん注意いしましょう。

 おぢさんも16日に卒業試験とその後に国家試験なので、
体調不良で不完全燃焼で最悪の事態は避けたいので、
体調管理は気をつけましょうね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

しびれ・・・。

 整形外科でのバイトで結構多いのが、
「しびれ」があったりしますが、
鍼灸時代のおぢさんの考え方もあったりしますが、
今回は、それはそれで置いといて・・・。

 バイト先だと、
牽引が主で、干渉波を使ったりする場合+手技もあったりと・・・、
大体は、時間がかかる旨を伝えたて治療する訳ですが、
驚くべき事に、
すぐに効果が現れる場合もあるんですよね、
さすが物理療法+手技があったりなかったりと、
どうしても保険治療だとそれなりに制限があるのですが、
それでも効果が早い人には、非常に有用だなぁぁぁ~などと思いつつ、
中には3ヶ月ぐらいしてから効果が現れる人もいたりと、
侮れないなどと思ったりする訳です。

 まぁ、
以前にもカキコしたけど、
新聞の下に○○に効いたとかカキコしてある本の紹介に載っている疾患は、
基本的に治りにくいですから、
「しびれ」も結構載ってたりしますよね。

 ・・・で、
物理療法でイマイチの患者さんで、
リハビリの方の理学療法士さんとかか作業療法士さんにまわしたして、
効果が現れる人もいて、
これまたびっくり、
保険治療でも、ここまでできるんだ・・・などと思ったりしていましたが、
まぁ、それなりに効果があるので、
保険適用にもなっているんだろうけど・・・。

 保険外での治療で、どこまで効果があるのかを、
いろいろやっていたので、
ちょっとびっくりでした。

 まぁ、どっちが良いとか悪いとかの問題ではなく、
患者さんにとって、
ベストだかベターな結果が得られればいいんですけどね・・・。

 特に、保険が云々について語りたい訳ではありません・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

そういえば・・・。

 ライブドアの記事だったか、まとめサイトに、
「最強の勉強法」ってのがカキコしてあって、
サイトは↓です。
http://galasoku.livedoor.biz/archives/2226974.html
 まぁ、
反復法ってのが、
もっとも効率的らしいのですが、
問題は、地道な努力ですかね、
いかに広い範囲をそれでカバーできるかが問題で、
しっかりと時間をかけて覚えていくんだろうなって思いつつ、
その他、説明するってのも反復法同様、
おぢさんのブログでもやっている事をカキコしましたが、
やっぱり反復法と説明は、なかなか鉄壁かと、
ただ、追い詰められての勉強法としては、
なかなか難しいかなって思ったりと。

 なんにしても、
なにかを得るためには何かを犠牲にしないと駄目なんですよねっ、
時間を犠牲にしないと、
勉強での記憶が得られないって所ですかね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

そろそろ・・・。

 あれれ?
そろそろ本気で行かなければと思いつつ、
なかなか勉強に手がつかない日々のおぢさんです・・・。

 なんか予想通りで困りますね、
1月の16日に卒業試験の2回目があるので、
とりあえず、そこにピークをもっていかないと駄目なのですが、
今からちゃんとやらないと、
ちょっと間に合わないですからね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

新年あけましておめでとうございます。

 あらためまして、
新年明けましておめでとうございます。
 1月1日の記事は、去年の記事予約でカキコしたものなので、
あらためてのご挨拶という事で・・・。

 去年は、めちゃくちゃ多忙だったのですが、
今年は、違った意味での多忙の予定です。
とりあえず、健康には気をつけていこうかと・・・、
皆さんもお体には気をつけてくださいね、
なんと云っても健康が一番、
三時のオヤツは文明堂でしたっけ?

 さて、
今年の目標は、
とりあえず、国家試験の合格と職業にありつく事と結婚ですかね、
そんな訳で、
今年もよろしくお願します。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

あけましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。

本年も昨年と変わらぬご愛顧の程よろしくお願いします。


 ついに、
2011年の開幕です、
今年は柔道整復師の国家試験が3月に控えています、
一つの勝負の歳でもあります。
なんとしてでも国家試験の合格をしたいと思います。

 また、
今年の2月5日で、
おぢさんも40歳とおぢさん業も板についてくる歳になってきました、
目指せ結婚を合言葉に頑張りたいかと・・・、
もっとも仕事にありつかないと駄目ですけど・・・。

 それでは、
今年もよろしくお願いします。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。