1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2011-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シップ剤・・・。

 なにやら巷では、
シップ剤でプラスター剤ではないい方のシップ剤で
かぶれやすい方の中で、テイッシュを一枚、間にいれるとかぶれにくいらしいです。

 まぁ、どこまでって云うのは、個人差があるのでなんともなのですが、
ねぇぇぇ~。

 では、
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 69 胃液の分泌を抑制するのはどれか。
1.ガストリン
2.ヒスタミン
3.セクレチン
4.アセチルコリン








 おぢさんの解答 3
 正解 3

 ◯おちさん的解説
 今年の試験は、一般問題で、結構基本的な事を聞いてくるパターンが多いのですが、
その中の一つがこれですね。
 2.で迷ったらいろいろな意味で凄い知識をもっているかなって思っているのですが、
普通は1.3.で迷うパターンかと・・・。

 では、

卒業論文

卒業論文  柔道整復師と痛みについての一考察

 以前卒業論文を書いたのですが、
もちろん、論文ではなく作文みたいになっているわけですが・・・。


諸言
 私がこのテーマについて書こうと思ったのは、急性的な痛みと慢性的な痛みについて、医療に携わるいろいろな方面の方たちがそれぞれの角度からのアプローチを試みているが、その方法が人によって治療効果が上がる場合とそうでない場合とがあり、痛みに対する複雑で難解な問題を考察してみょうと思ったからです。

本編
 柔道整復師にとって、骨折や脱臼に伴う痛みは、切っては切れない関係である。
ある意味、痛みに関しては、プロフェッショナルな訳である。
本来ならば痛みに対しては、どんな痛みでも治療出来るぜって胸をはれるといいのですが、当然ながら得手不得手がある訳である。
  恋煩いという病気がありますが、恋愛症候群の中でも症候群っていうぐらいですから、多種多様な症候がある。
その中でも胸の痛みがある、相手の事を考えるだけでも、なぜか胸が痛くなるというヤツである。
鑑別診断であれば、疑うべきは、内科では、心疾患であり、整形外科では、肋骨や胸骨あたりである。
 さて、この対策である治療法であるが、二通りの方法が考えられる。
ひとつは、恋が枯れて行くこと、もうひとつは、愛というものに形を変える事である。
まぁ、この手の痛みに柔道整復師が関与する余地があらかどうかは、若輩の私の今後の課題ではある。
 もう少し痛みについて考察してみる・・・。
 痛みと云っても多種多様な痛みがある。
例えば、体性感覚として、皮膚感覚(表面感覚)と深部感覚の痛みがあり、それぞれ感覚受容器に入った感覚シグナルは感覚繊維を通って中枢へ伝達されます。
この場合の受容器は、それぞれ自由神経終末である。
 皮膚感覚の痛みは、皮膚及び粘膜であり、
深部感覚の痛みは、筋肉痛や腱、関節、骨膜などの痛み。広汎性で持続的な痛みである。
 私たち柔道整復師の関係する主な痛みと云うのは、
深部感覚での痛みに対しての治療が主になるかと思います。
 また、体性感覚とは別の感覚として、
内蔵感覚があり、臓器感覚(吐き気など)、内臓痛があります、こちらも受容器は自由神経終末である。
 以上の事を踏まえた上で、治療となると、
例えば、急性捻挫などの痛みの場合は、
応急手当として、RICE処置をして、
状況に合わせて整復・固定と云った処置になるかと思う、
その後、痛みが徐々に軽減され回復期を経て完治となる。
 ところが、
痛みの中には、
炎症物質や発痛物質だけでは説明できず、
いつまでも痛みが続く場合がある、
その中でも、例えば関節を特定の角度に曲げた場合に痛みが再現できると云った痛みがあり、
時には、気のせいであると云われる場合もあるようである、この痛みは、複合的に感覚受容器が関わり、
最終的には、脳の誤作動を引き起こしているのではないかと推察される。
 その一つに、位置覚があり、位置覚を感知する感覚受容器が、
その痛めた時の角度を再現することにより、痛みを記憶している脳の方で誤作動することにより、
これ以上曲げると痛みが誘発することを再現してしまう場合もあるようです。
 さて、この脳の誤作動であると考えられる痛みであるが、
治療法はあるのか?もちろん各方面でいろいろな治療法や手技と云った感じでアプローチされているようであるが、私の職業の一つに鍼灸師があり、その方面でのアプローチのやり方もあります。
今回は柔道整復師としての論文であるので、ここでは割愛しますが、
所謂手技の中にもこれらに活用できるものがあるようである。

まとめ・考察
 人はなぜ痛みを感じるのか?そもそも人間の防衛反応の一つであり、痛みを感じる事により、無理な運動をしたりする事をしないように警報装置のような役割である。それに伴う炎症反応にしても組織の修復をになっており、人間の体は、非常によくできているものだと関心します。
 ただ、過剰に反応してしまい痛みの悪循環になる場合があり、その際には治療と云う事が必要になる訳ですが、似たような過剰な反応にアレルギーと云うのもありますが、こちらも本来は体を守るべき免疫の防衛反応であるが過剰に反応しすぎてアトピー性皮膚炎や喘息などを引き起こすようである。
 どちらの場合も慢性化に伴ない炎症が起きていない場合にも、痛みや痒みが起こる場合があり、これらは脳の誤作動が関与しているのではないでしょうか

 参考文献
ビジュアル生理学
http://bunseiri.hp.infoseek.co.jp/main.html
加茂整形外科
トリガーポイントブロックで腰痛は治る
歌詞参考 さだまさし 「恋愛症候群」

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 68 O2消費量が10L/時間、co2排出量が7L/時間であるとき、呼吸商いくらか。
1.0.7
2.1.4
3.3.0
4.7.0








 おぢさんの解答 1
 正解 1

 ◯おぢさん的解説
 計算問題がでるとは・・・、
ちよっと以外だったのですが、
学内試験では必ずでる所かな?
計算式を覚えていればまちがいないのですが、
解答的には「1」前後か以下になるので、
1.が正解って所かな。

 では、

指が痛いっす・・・。

 久しぶりに一週間まるまる仕事はツライっす・・・。
まぁ、連休があったので仕方がないのですが、

 そうは云ってもやっぱりツライなぁぁぁ~、
体中痛いよっ、特に指と肩まわりはツライっす・・・。

 なんとかしないと体がキツイっす・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 67 体内でステロイドホルモンの原料となるのはどれか。
1.トリグリセリド
2.コレステロール
3.リン脂質
4.糖脂質








 おぢさんの解答 2
 正解 2

 ◯おぢさん的解説
 これは、なかなか迷った問題、
一応総論なのかな?
3.4.は論外なのでいいのですが、
1.2.で迷った、
う~ん2.って感じだったんですけど、
正解で良かった。
 今考えると、あくまでも原料だからねぇぇぇ~、
当然2.な訳なんだけどね。

 では、

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 66 ヘモグロビンからの酸素解離曲線を促進するのはどれか。
1.酸素分圧上昇
2.二酸化炭素分圧低下
3.低温
4.アシドーシス








 おぢさんの解答 4
 正解 4

 ◯おぢさん的解説
 あきらかに1.2.3.の設問が感じに対して4.だけカタカナって云うことで怪しいのですが、
なんとなく難しい問題に見えるのですが慣れている人は簡単な問題、
ところがおぢさんは悩んだ訳ですが・・・。
 えっと、
酸素解離曲線ですから、酸素が離れやすい条件は何?って問題で促進するってことだからね、
ちなみに、おぢさんは、右下方は暗記で後は試験の時に考えるタイプなのですが、
しっかり暗記できるとばっちり問題です。
 
 おぢさんは、走っている時を想像するのですが、
すると体内では、体温は上がり酸素は必要で二酸化炭素は必要なくって条件だと、
血液から体内に医道する事を考えています。

 では、

痛みの種類・・・。

 いろいろと参考書や学術書などによって分類の仕方はあるかと思うのですが、
整形外科分野でのトリガーポイントの本での臨床的分類で、
大きく分類すると・・・。
◯骨性の痛み
◯関節の痛み
◯筋肉の痛み
◯神経の痛み
◯その他・・・心因性の痛みなど
 ・・・となっているのですが、
患者さんに説明するのに、
何が原因なのを説明するのに便利な分類などと思いつつ・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 65 喘息などで気道の閉塞性障害で低下するのはどれか。
1.肺活量
2.努力肺活量
3.1秒率
4.機能的残気量








 おぢさんの解答 3
 正解 3

 ◯おぢさん的解説
 これは、ちょっと難しい問題でもないけど、
難しいかも・・・。
 暗記していれば間違いないし、
理屈で覚えていればもっとよろしいかな。
 喘息では、
気道の炎症などで空気が流れにくいので、
1秒間に通る量は、↓になるので、
3.が正解なのですが、
設問を見ると、
1.2.の似たような言葉なので、
ひっかかってしまうかも・・・。
 まぁ、仲間はずれを選べば正解なのですが、
まったく分からなかったときには困った問題になりますね。

 では、

掃除・・・。

 こないだの連休の間に掃除わしょうと思っていたのですが、
なかなかはかどらないもので、
ほんのちょっとやった感じで連休も終わってしまいました。

 それにしてもホコリがたまりまくっているのが凄い、
同じほこりでも誇りが高かったらいいんだけど、
なかなか誇れるものがあるわけでもないのでねぇぇぇ~。

 とりあえず、学校で貰ったプリントでつかなさそうなのを捨てたりしているのですが、
これもなかなか難しいですね。
 以前、捨ててから必要になった事もあるので困ったものです。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 64 収縮期血圧血圧の上昇がみられるのはどれか。
1.動脈平滑筋の弛緩
2.血液量の減少
3.心室収縮力の低下
4.動脈弾性の低下








 おぢさんの解答 4
 正解 4

 ◯おぢさん的解説
 これも、よくある問題ですが、
ちょっとわかりにくくしてあるぐらいかな、
落ち着いて一つづつ見ていけば大丈夫かな。
 もちろん収縮期血圧が最高血圧を上げる言い換えると高血圧になる要因はどれ?
ってな具合に見れれば大丈夫かな。
 ちなみに4.は、よく古くなったホースを連想するといいといいますよね。

 では、

昨日から仕事・・・。

 18日から仕事始めです、
まぁ、おぢさん初日から手が痛くなるので、
次の土曜日の午後と日曜日の休みが今から楽しみな感じかな。

 それにしても連日暑い日々が続きますね。

 夏倍しないようにがんばろう。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 63 線維素を溶解するのはどれか。
1.第Ⅷ因子
2.ビタミンK
3.プラスミン
4.フィブリノーゲン








 おぢさんの解答 3
 正解 3

 ◯おぢさん的解説
 これも、よくある問題かな、
線維素の所の問題は、すべて教科書にのっている表は丸暗記で、
できれば、しっかりと理屈も覚えておくのがベストって所かな。
 これは、例外を選べは正解なので、
3.だけ溶解作用って所かな。
 おぢさん的には、
ドラックストアーで務めていた時に、
市販の薬でペラックってのがあったのですが、
その主成分がトラネキサム酸で、
抗プラスミン剤って云って、炎症を取る作用があるんだけど、
ここででてくる抗プラスミンっのがプラスミンとは逆の作用で、
止血作用もあるんだよね。

 それで、プラスミンはサラサラのイメージがあるってイメージかな。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

キズドライ・・・

 オイラがまだドラックストアーに勤めていた時代、
キズドライって商品が、CMの効果かもあって馬鹿売れした時期がありました。
しばらくすると、
傷口の汚れを洗い流さずに、
そのままスプレーする方がいたようで、
カブレル方や悪化する方がいて、
途中で成分が変わったんですよねっ、
個人的には、ホルム散って云う、
同じ黄色い粉(とタルク)って、
そんなに大きくないパックリ開いた傷には、
効果が良かったので、愛用していたのですが、
キズドライの方は、他の成分に変わってしまいましたねっ。


 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

9月に・・・。

 9月に勉強会のお知らせが届いているのですが、
参加しょうか、どうしょうか迷っています。

 だって疲労が満杯で、
折角の日曜日がまるまるとれない感じになってしまうからね。

 ・・・とは云え、
未熟なおぢさん的には情報は仕入れたい訳ですが・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 62 体液でK+濃度がNa+濃度より高いのはどれか。
1.細胞内液
2.血液
3.組織液
4.体腔液








 おぢさんの解答 1
 正解 1

 ◯おぢさん的解説
 生理学の総論中の総論かな、
結構勘違いする場合が多いので注意って所かな。
 一応、おぢさん的に覚えているのは、
ナトリウムイオンは、生理食塩水で細胞を守っているってイメージで、
細胞外液ってイメージかな。
 1.は、細胞内液なので、カリウムイオンの方が多いかな。
 2.は、たぶんひっかけで、外液なのでナトリウムイオンの方が多い。
 3.2.と同じ。
 4.は、聞きなれない言葉ですが、ってか体腔液って何?って感じですが、
ちよっと微妙かな?
 そんな訳で、1.が正解なのですが、
基本的に教科書の体液のイオン分布の表はしっかり丸暗記って所かな。

 では、

あっと言う間に・・・。

 なかなかやりたい事がすべてできている訳ではありませんが、
いろいろやりたい事もあってもなかなかできないことばかり、
そんなこんなで連休も後半になりす。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 61 高分子物質を消化する細胞内小器官はどれか。
1.ミトコンドリア
2.ペルオキシソーム
3.リボソーム
4.リソソーム








 おぢさんの解答 2
 正解 4

 ◯おぢさん的解説
 えへへぇぇぇ~間違っちゃったぁぁぁ~って感じの問題ですね。
何も考えずに4.を選べばよかったのですが、
前回の生理学での教科書変更の時に、
2.の選択肢が頭に残っていて、
悩んで しまったのが敗因なのですが、
そもそもちゃんと覚えていないのが駄目って事ですかね。

 まぁ、1.と3.で迷う人はいないだろうけど、
2.4.に関しては応用問題も作れるのできっちりって所かな。

 では、
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

包帯の練習でも・・・。

 折角の連休なので、
普段できない事でも・・・などと思ったりもしますが、
溜まっているアニメも見たいし、
ホータイの練習もやりたいなぁぁぁ~などと思っています。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 60 ローゼル・ネラトン線で正しいのはどれか・
1.腰椎穿刺を行う場所
2.坐骨神経の圧痛点
3.尺骨神経の触知部位
4.大転子の触知部位








 おぢさんの解答 4
 正解 4

 ◯おぢさん的解説
 う~ん、
どうでしょうか?
用語を知らないととけない問題ですが、
知らない人はいないだろうって感じですね。
設問が簡単なので、
下肢に関するのを選べば正解と云うことかな・・・。

 では、

いよいよ明日から・・・。

 待ちに待ったお盆休みです。
一応11日から17日までお休みになります。

 体のメンテナスをしないとね!

 とりあえず今日一日しっかりと働いて、
明日から休みだぁぁぁ~。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

飲み会・・・。

 土曜日は柔道整復の専門学校の動悸郵政との飲み会でした。
久しぶりに外で飲んだぁぁぁ~。
 なんとなくなつかしさと・・・、
って云ってもそんなにたっている訳ではありませんけどね・・・。

 初めて380円均一って所で飲んだのですが、
まぁ、こんなもんかな・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 59 腋窩の前壁を構成するのはどれか。
1.三角筋
2.棘上筋
3.広背筋
4.大胸筋








 おぢさんの解答 4
 正解 4

 ◯おぢさん的解説
 いやはや、有難い問題ですが、
腋窩の構成の問題に関しては過去問でもあるので、
しっかり覚えておきたいですね。
 ところで、
似たような問題では、
頸部の筋の◯◯三角の構成に関する問題は、
忘れている場合が多いのでチェックが必要かと・・・。

 さて、
この問題では、普通に全部の筋と云うことなので、
1.4.以外は後部ですので除外で、
間違えるとすれば1.の三角筋かな?
4.に関しては絶対なので、
うる覚えだとキツイかな。

 では、

感謝・・・。

 当ブログをご愛顧いただいて誠にありがとうございます。
また、拍手ボタンを押していただきありがとうございます。
 励みに頑張ります。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 58 平衡斑が存在するのはどれか。
1.前庭
2.蝸牛管
3.鼓室階
4.蝸牛管








 おぢさんの解答 3
 正解 1

 ◯おぢさん的解説
 いやはや、悩んだけど、自信をもってつけたら間違った問題です、
あるいみ勘違いな答えをしてしまったバージョンかな。
「眼」と「耳」に関してはしっかり覚えておきたい所ですね、
解剖学的な丸暗記で解ける場合が多いので、
しっかりやっておきたい。

 では、

変形性膝関節症・・・。

 先日にもカキコした腰痛にも通じる話ですが、
年配の方の変形性膝関節症もなかなか治癒しにくい場合が多いのですが、
低周波で早いうちだとよくなるケースもあったりするのですが、
感知って意味合いですけどね・・・。
 まぁ、などの変形が治る訳ではありませんので、
指などの変形が完成したから痛みが良くなったって事も考えられる訳ですが、
慢性の場合では、変形が完成したと云う事で痛みがよくなる訳ではないですからね・・・。

 なかなか慢性の痛みは難しいわけですね・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 57 誤っているのはどれか。
1.水晶体が混濁した状態を白内障っていう。
2.眼房水の循環障害で眼内圧が更新する。
3.網膜で最初に光を受け取るのは視細胞である・
4.黄斑の中央部には視神経乳頭がある。








 おぢさんの解答 4
 正解 4

 ◯おぢさん的解説
 いやはや、眼の所も勉強したのですが、
こちらも曖昧な部分が多かったのですが、
設問がそれほど難しくなかったので良かった・・・。
 この手の問題でひっかけさせようとすると、
4.のような問題になるかな・・・。

 では、

卒業アルバム・・・。

 やっと卒業アルパムが届いたぁぁぁ~、
別にいいんだけどね・・・。

 そう云えば、
鍼灸の時のアルパムってちゃんと見てないかも・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第19回柔道整復師国家試験・・・。

 一般問題
 問題 56 脳神経に含まれる運動性線維で正しいのはどれか。
1.動眼神経は上眼瞼挙筋を支配する。
2.顔面神経は舌の運動に働く。
3.右迷走神経は大動脈で反回する。
4.副神経は頚神経ワナを経由する。








 おぢさんの解答 1
 正解 1

 ◯おぢさん的解説
 これはぁぁぁ~難しいって云うか、
教科書的には簡単な問題だけど、
以前にもカキコしたいい加減に覚えているので苦労した問題かな・・・。
 正確に設問を理解できたのは、
1.2.で、1.は顔面神経と動眼神経を引っ掛けさせたい問題かな、
2.はゼツの運動はすべて舌下神経なので☓って事で・・・。
 3.と4.は、さっぱりなのですが、
△扱いで、3.は大動脈は左に向かうので、違うかなって程度・・・、
4.は頚神経叢とワナをひっかけさせようとしているのかな?程度・・・。

 ちゃんと勉強しましょうって事で・・・。

 では、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

老人の腰痛・・・。

 老人ってカキコすると語弊を生じやすいかも知れないのですが、
まぁ、年配の腰痛かな・・・。

 正直な所、使いすぎによる場合ってのは、
ほとんどなく急性と云うよりは慢性の場合が多いかと思います。

 これがなかなか難しいかなって思っていて、
比較的若い方などの使いすぎの場合の腰痛などの方が、
筋肉性って意味合いでは治療効果があがりやすいかと・・・。

 同じ「やった後はいいんだけど、時間が経つと戻る」って場合も、
老人の場合の腰痛は、変化はあるけど、
継続時間がながくない傾向にあり、
なかなか、これが伸びてくれない場合が多いかな・・・。

 鍼灸の場合だと、
東洋医学的な内臓の関与って事でアプローチなどもあるのだけど、
どうかな・・・。

 なかなか難しい問題だっ・・・。

 では、

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。