1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有効率の話・・・

 整形や整骨院でもいいのですが、
治療には、ある程度の再現性がないと駄目な訳です、
そんな訳で、手技などでも追症と云う事で、
どの程度、効果があるか、やる訳ですが、
その積み重ねが、有効率と云う事になる訳ですねっ。

 例えば、整形などで使うシップ剤など、
いろいろな種類の抗炎症薬として、非ステロイド性の薬剤が使われている訳ですが、
ドクターが選択する理由として、一つは、
大人の事情もありますが、
もう一つは、有効率ですね、
どの程度の有効率、
そして、副作用の危険性と天秤にかけて選択するみたいです。

 この場合、膝疾患であれば、
変形性膝関節症として、
使うのですが、
だいたい90%以上の有効率だとして、
残りの10%は、なぜ聞かないのか?
この場合、診断が間違っている場合と、
他の治療が有効な場合とあります。

 そんな訳で、
整骨院などの物療も、
ある程度の有効率の元に使っている筈・・・たぶん。

 どちらにせよ、効果がなかった場合には、
他の手段を考える訳ですが、
この辺になってくると、人によって違ってくるわけですよねっ、
手技でも鍼灸でも漢方薬でも、
オーダーメイドにやる事は、
有効率で示すのは難しいです。

 ですので、変形性膝関節症と云うのも、
どれが効くのか?
もっと細分化して分類しないと駄目なんじゃないですかねっ?

 某ツ○ラの漢方薬などでは、
西洋薬に対抗する為に、
やはり有効率を使っているのですが、
元々ねオーダーメイドですから、
なかなか有効率が高い数値がだせないんですよねっ、
これが東洋医学的に云う、
変形性膝関節症のなかでも、さらに、「証」を分類して、
使用すると、もっと有効率は高いのですが、
それでは、ドクターの納得が得られないらしいです。

  では、  
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/182-b5e8230f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。