1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解剖学を実際に使ってみょう(手根骨編)

 え~と、こないだは、手根骨について、ゴロによる覚える話をしたのですが、
まぁ、それを臨床で使う場合は、どんなのか?
と云う話です。

 今回は、手根骨の骨折については、
「おぢさん」も判かりませんので、
教科書でも見てくださいねっ。 

 ・・・で、何の話をするかと云うと、
「手根骨症候群」の話です。
一般的には、手の指のしびれなどが主症状です。
もちろん、頚の方や肘の方に原因がない場合など、
できれば、医師による診断や、検査法で、それらを除外した
場合の話ですねっ。

 一般的に、
女性に多いらしいです、理由は不明です。
ヒトの指を曲げる筋肉は、前腕にあります。筋肉から長い腱が指まで伸びているのです。親指を除く4本の指の屈筋の腱は手首のところで束ねられて、8個の小さな手根骨で出来たトンネルを通ります。このトンネルは手根横靱帯という靱帯で蓋をされています。ところが、このトンネルがとても狭く正中神経が圧迫されてこの症状が起きます。

 どんな症状が多いかと云うと・・・
<1>中年以降の女性で、親指から薬指半分までの手のひらのシビレ。
<2>夜間に多い。
<3>日中は、自転車に乗る、編み物をする、電車やバスの吊革につかまるといった動作でシビレが強くなります。
<4>手の甲はシビレません。

 結構、鑑別が難しいらしいでが、「人さし指、中指、薬指の3本の指がしびれる症状が出たら、まず手根管症候群の疑いが濃い」みたいです、この3本の指の正中神経が、この3本の指の神経の元にあたり、親指よ小指には影響を与えないためだ。同じ手や指を酷使した結果、発症する職業病として腱鞘炎知られている。
 「腱鞘炎で痛むのは手首の付け根部分。指先だけがしびれることはなく、簡単に見分けられる」という。
 両手の甲を合わせて指先を下にして曲げる見分け方もある。約1分たって人差し指、中指、薬指にしびれや痛みを感じたら、手根管症候群の可能性が高い。←ファーレンテストです。

 あと、検査法などでは、ティネル徴候の有無を調べたり、ファレンテストですねっ。

 正中神経は、手根横靱帯内の、
橈側手根屈筋と長掌筋との間に通っています、
通常、手根横靱帯を緩めることをしないと、
理屈上では、治らない訳ですが、
鍼灸の場合にもいろいろ治療法があり、
その一つに、大陵穴と云うツボを刺激することにより、
この、大陵ですが、当然橈側手根屈筋と長掌筋の間にあったりします。
この場合神経を刺激していますので、
指先に放散するのですが、
手根横靱帯を緩めていないにも関わらず、
効果があるとの事です、
教科書上では・・・。
「おぢさん」が以前、臨床での時は、効果がなかったようです。

 ちなみに、経絡上の井穴の刺絡って手の方が有効率が高い?
って気もしていますが、残念ながら臨床データーが少ないですねっ。

 他にも治療法があるのですが、割愛しますねっ。

 あと、柔整の方だと、
整復と云う事で、
月状骨なら外回し、舟状骨ならうち回しで伸展だそうです、この辺は、整復技術は、知らないので、
効果は、不明です、音と共に整復されるらしいです。
 以上、やった事はないので、
整復の有効率は、判りません、
鍼灸の例の時も柔整の場合も、
手根横靱帯を緩めていないので、
他の原因で、手根管と同じような症状が出るってことですねっ。

 まぁ、この手の話は、やくある話で、
必ずしも、医師の診断によって、教科書通りの治療法が、
有効でない場合もあります、
この場合は、患者さんは、ドクターショッピングをやる訳ですが、
だいたい、あっちこっち回って、
鍼灸や整骨院、他の手技によって、治る場合もあるらしいです。
(医師批判では、ありません)

 では、

 手根骨内圧をあげない、ファーレンの状態をつくらないようにするって事ですかねっ。

スポンサーサイト

テーマ:~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/191-d450e4ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。