1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直後効果・・・

 かなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁり、昔にも書いたネタなのですが、
鍼灸の治療をしていて、
マイブームと云いましょうか、
必ず治療前と治療後に行っている行為に、
治療前に痛みの再現をやって貰う事と、
治療後に痛みの変化を聞く事をしています。

 結構当たり前のようですが、
僕が訪れた治療院の多くは、
鍼灸や他の手技の治療院も含めて、
あまり聞いてきません、
もっとも僕が行ったのは、肩こりが多いからなのかもしれませんけど。

 僕の場合、治療の種類を何種類か組み合わせて行う場合が多く、
痛みの変化を聞きながら行います、
例えば、最初の治療で10→8、次の治療で8→6と云った感じです、
目標としては、10→3ぐらいになると、
かなり患者さんは、満足して帰ってくれます、
まぁ、10→8ぐらいでも、変化があると、良くなる希望が生まれるので、
それなりに患者さんは、希望をいだいて帰宅しますけど。

 最近柔道整復の専門学校で学生さん達が手技をやっているのですが、
見ていてなかなか興味深いです、
僕ももっと勉強しないといけないなって思います。
 ・・・なのですが、
どうも、見ていると、直後効果と云うか、
やった後に、どう?って感じで聞いているのですが、
それが、どう云う意味で聞いているのかが、
興味深いです。
 例えば、数分効果があるのか、数十分、数時間、数日・・・そのまま治るのか、
多くの手技の場合、何をどうしているのか?を理解して手技を行っていないと、
患者さんも、最初の頃は、やった後楽になるから通院しますが、
だんだん治るものなら直して欲しいと思うのが普通ですから、
自分の手技がどのようなものなのか?
それを踏まえて直後効果を聞くと云うのがいいかと思うのですけど・・・。

 この辺は、なかなか難しい問題なのですが、
ある程度良くなってくると、
どうしてもどのくらいで治るのかを聞いてきます、
僕の所では、痛みの所見に対しては、
ある程度3回とか10回とかの目安を伝えますが、
当然、その通り治る場合もあれば、治らない場合もあり、
さらには、ずっと通院と云う場合もあります、
どうしてもその患者さんの病状にもよるので、
難しいんですけどねっ、
ですので、後は、できる限り通院期間の間が、
長くなるように治療方針を変えていくのです。
例えば3日おきだったのが7日や14・28って具合に、
できるだけ元に戻る時間が長くなるように努力しています。

 では、

スポンサーサイト

テーマ:♬*:♬♪゚・:,。♬ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/346-38cbbb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。