1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円皮鍼と皮内鍼について考察してみた・・・(整形外科疾患)

  円皮鍼と皮内鍼ほど使用方法が難しい鍼もないかと思っています。
ちなみに、円皮鍼は、貼るだけなので楽チン、
また皮内鍼は、ピンセットで刺入してテープで貼るのですが、
僕の場合は、主に円皮鍼ばっかりです、楽チンなので。
 
 本当かウソかかは不明ですが、
一部の情報では、円皮鍼と皮内鍼には、
それぞれ補と瀉があるらしいのですが、
どっちがどっちだったかは、忘れてしまいました。
僕的には、あんまり重要視していないだけなんですが、
厳密には、ちゃんとした方がいいんでしょう。

 さて、一般的には、圧痛点に使うのが多いのではないでしょうか?
かく云う僕も圧通点で使用する場合が多いのですが、
ところが、思った程効果が出ない場合が多いのですが、
いろいろ錯誤すると、
圧通部のツボを面で捕らえて使用するとあんまり効かないようなので、
今度は、点で捕らえるべく、鍉鍼(ていしん)を使用して、
もちろん、ツボ以外にも圧通部でも使用するのですけど。
すると、以前よりは、効果があるようので、
調子にのって、他にも部位での効果を調べて見ると、
どうも、膝や肘・肩・腰よりも、
寝違いなどでは、非情に効果的です、
所謂、直後効果が抜群です、
もちろん寝違いの原因にもよるのですが、
この場合は、圧通点に沿って貼るのですが、
大体3日~1週間ぐらいで完治する感じです。

 どうも、膝での効果がイマイチでしたので、
今度は、篠○先生の経筋治療から、
経絡上に痛みがある場合にと云う事で、
この場合、痛みの場所から離れていればいる程効果が高いように思われますが、痛みのある経絡上での栄穴か愈穴に円皮鍼をさすと、
あら不思議直後効果が現れたじゃないですかっ、
これは、便利と施術の引き出しの一つに加えました、
ちなみにこの場合も、ちゃんと鍉鍼(ていしん)でツボを、
点で捕らえないと効果がイマイチのようです。
ところが手首とか足首など、栄穴か愈穴に近い部分は、
イマイチ効果が・・・な感じなのは、
まだまだ勉強不測なんでしょう。

 実は、ある程度やっていると、
これでも効果がイマイチな人がいます、
すると、違う方法を模索したのが、
三○先生の陰陽交○鍼法ですねっ、
この方法は、正しいやり方って、
実はまだ完全ではないのですが、
効果があるようなので使用しています、
普段は、霞鍼を使って5分ぐらい置鍼して、円皮鍼を使用するパターンでやっていますが、三○先生の所では、
鍉鍼(ていしん)で押した時点で、
直後効果を確認しながらやっているようです、
僕の場合は、近い経絡の所のツボを使ってまとめて刺鍼してしまうのですが、
鍉鍼(ていしん)でツボを特定してから鍼をしているようです。
 この話を入れるのをやめようと思ったのですが、
円皮鍼だけってのを、やったことがないので、
可能性としては、霞鍼で効果があるようなので、
円皮鍼でも十分効果があると思うんですよねっ。
まぁ、円皮鍼を使い方と云う事で書いてみました。
 
 余談ですが、
陰陽交○鍼法の方が、同じ経絡上の痛みでも、
部位については、幅広い感じがします。
さらに患者さんへの刺激という意味では、
上手く行けば、1本でも効果があるので、
非情に便利です。


 余談②僕の出た学校では、アスリートに円皮鍼での実験をしてたのですが、
円皮鍼を張ったままでスポーツをすると、パフォーマンスが落ちるらしいのです、
先生が云うには、副交感神経が優位なるからでは?
と云ってましたが、
使用する目的としては、
スポーツをした後に疲労回復でやると硬貨があるとのことでした。

 では、 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/424-c663c3af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。