1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら聞けない経穴特集って訳で・・・魚際

 え~今回は、手の太陰肺経の魚際ですね。
国際番号では、LU10です。
 栄火穴で、なぜか禁灸穴らしいのですが、なぜでしょうか?
どなたかご存知の方がいたら教えてください。
 
 余談ですが、
穴名由来として、このツボは、魚腹の際にあるから、魚際というらしいのですが、
なんとなく金魚やメダカの魚を想像すると大きさ的にぴったりなイメージかあります。
 
 余談②
僕個人は、臨床でこのツボを使用するのは、
肘関節や肩関節又はそのあたりの筋肉での経筋治療での栄穴治療で使うのですが、
いろいろネットで調べたりすると、
胃腸の調子をあらわしたりするらしいんですねっ、
 例えば・・・、
○合谷と、魚際の硬さと、お腹の硬さを調べ、お腹の柔らかさが同じだと胃や腸の調子はいいのですが、柔らかさが違うと調子の悪い証拠です。
東洋医学では、お腹の方が固ければ実証、柔らかければ虚証といって区別しています。
○魚際がある親指の根元のふくらみの色で胃腸の調子がわかります。例えば、胃腸の調子が下痢などで調子が悪いと青筋ができたりします。また、肝臓の調子が悪いと赤くなります。本格的な夏が近づいています。ビールがおいしい季節ですよね。暴飲暴食で胃腸や肝臓が疲れないように気をつけましょう。疲れた場合はこのつぼを刺激すると効果がありますよ。
 ・・・のような感じでネットに書かれていたりします。
なかなか興味深いですが、
皆さんどうですか?

 他にも、効能として
○主に親指の痛み疲れ、歯痛、肩こり時にツボを使う事が多い。
その他、頭痛、乳腺炎、心臓の動悸にもいいみたい。
○飲みすぎ
食べすぎなどで、
胃腸
肝臓の調子を整える効果があります。
○眩暈、車酔い、頭痛、脳貧血、母指痛
⇒体に染み込むように酸素が入っていく。無酸素運動による急性の筋肉痛、皮膚や肺の炎症に
○咳嗽、喀血、声が出ない、咽喉痛、咽乾、微熱、乳瘍、肘攣、掌心熱
清瀉肺津、清利咽喉咳嗽、喀血、声が出ない、咽喉痛、咽乾、微熱、乳瘍、肘攣、掌心熱
清瀉肺津、清利咽喉
○母指痛、めまい、頭痛、心悸亢進症、喉の痛み、発熱など
○咳嗽、喘息、喀血、咽喉腫痛、発熱疾患

 などなどネットで拾ってきたのですが、
あんまり僕は、この手の使い方はしないんですよね。

 ・・・で僕が臨床的に使うのは、
先ほど云いました、経筋治療での場合なのですが、
注意点として、基本的に痛みが経絡上にある場合に有効って所でしょうか、
まぁ実際は、微妙にその付近って場合でも効果があるようですが、
その場合は、近くの他の経絡の栄穴も使ったりもします。
 また、これも個人的な感想ですが、
井穴の場合にもそうなのですが、
手首などの近い関節だと効果がイマイチって感じがします、
もっとも、僕がまだまだ未熟だからって事もありますけどね。

 次に取穴ですが、
これが3つくらい意見があるのですが、
まぁ、提鍼で反応点を探したり、実際に鍼を刺したり、
円皮鍼や皮内鍼を使用してみてはいかがでしょうか。
 
 ○第1中手指節関節の上、橈側陥凹部、表裏の肌目 に取る。
      (別説1)母指球部橈側、第1中手骨のほぼ中央、表裏の肌目陥凹部に取る。
      (別説2)大菱形骨と第1中手骨底の間の陥凹部に取る。

 ってのが大きく3つなのですが、
別の説明の仕方でネットでいろいろあって、
 例えば、
○(平側)親指の根元のふくらみをたどって降りきった辺り
○手の親指のつけ根と手首の親指寄りの中間あたりの側面(手の甲と手のひらの境界線)で骨のへこみがあるところ
○手を縦に向けて手のひらをこちらに向けた状態で
親指の付け根の膨らみから
斜め下方向に手の甲に向かって進みます。そして手の甲と手のひらの間の部分です。
軽く骨があたるところです。
○短母指外転筋、母指対立筋 母指球筋を魚腹にたとえ、筋縁にとるから

 などなど、それぞれの位置の基本的には、同じことを云っているんですけどね。
ちなみに、これも某流派では、
臨床的には、第1中手指節関節の上、橈側陥凹部、表裏の肌目 に取る。
方が臨床的って云っていたと思うのですが、
間違ってたらごめんなさい。
 問題は、表裏の肌目ですが、
この流派で、判り易い表現があったので、
魚際で云うと、親指を少し内側に入れると、
太淵の同じ軸に並ぶそうです。

 刺法は、
直刺5分~1寸もしくは、円皮鍼や皮内鍼って所ですかね。
篠○先生では、円皮鍼や皮内鍼の経筋治療が特徴ですからね。

 では、
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/498-286234ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。