1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解剖学を実戦で使ってみよう!

 これから話す内容は、
学校の試験では通用しませんので、
あしからず・・・。(こればっか・・・)

 それからタイトルも後で変更するかと、
思います。

 解剖学は習っている時は、
覚えるのが大変です、
学生時代に「記憶の解剖」「応用の生理学」と
聞かされていました。

 なんで、試験対策として、
筋肉の名前や働きなどを覚えているのですが、
当然、そんなんでは忘れてしまいます。

 んで、
実戦でやるようになってから、
筋肉の働きなどは使うので覚えるのですが、
最初にカキコしましたが、
某ホームページから学んで、
当院で採用している考え方なので、
反対意見もあったりしますから、
学校の試験などでは使えません。

 腰痛やギックリ腰の治療の時に、
何処が原因なのか?
今回は筋肉が原因だとして、
問診したり状態をみますよねっ、
例えば、前屈すると痛いと云った場合、
筋肉は性質上、縮む時より伸びる方が痛みが出る傾向にあります、
又、これは、その内話ますが、
筋肉は付け根が痛む、つまり、起始、停止の位置が痛む傾向にあります。
このニ点は現場で応用できるので覚えておくと良いかと思いますが、
もちろん反対意見もあるかも知れないです。

 ・・・で、
前屈すると痛いと云う事は、
前かがみの時に痛む、
って事は、前屈すると伸びる筋肉は何か?
「脊柱起立筋」ですねっ。
この筋の作用は、頭及び脊柱の背屈と側屈になりますら、
前屈の場合、拮抗筋として作用していることになります。

 ちなみにギックリ腰の場合前かがみになると、
楽になる場合が多いですので、
今回の場合とは、原因の筋肉が違います。
 
 そんな訳で、腰痛の場合、筋肉が原因だとすれば、
問診である程度原因筋が特定できます。
鍼の場合ですと、筋肉を目的に刺入する場合やパルス場合は、
ちゃんと、目的とする筋肉に刺入しないと、駄目な訳ですから、
原因となる筋肉を特定するのは大事かと思います。
整骨院でバイトした時でも、
電気をつける時にこれは何の筋肉が原因か考えてつけると、
ただ痛いとこに器具を付けるより、
勉強になるかなって思います。

 では、

スポンサーサイト

テーマ:腰痛改善と予防 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/50-de5a4274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。