1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸国家試験過去問解剖学⑪

 第11回
 問題191 外胚葉から分化するのはどれか。
 1.神経組織
 2.筋組織
 3.上皮組織
 4.結合組織

 問題192 有糸分裂で各々の染色体から分かれた2個の娘染色体が両極に移動する時期はどれか。
 1.前期
 2.中期
 3.後期
 4.終期

 問題193 弾性繊維を多量に含むのはどれか。
 1.前縦靭帯
 2.後縦靭帯
 3.黄色靭帯
 4.環椎横靭帯

 問題194 リスフラン関節の構成に関与しないのはどれか。
 1.楔状骨
 2.船状骨
 3.立方骨
 4.中足骨

 問題195 上腕骨小結節に停止する筋はどれか。
 1.棘上筋
 2.棘下筋
 3.小円筋
 4.肩甲下筋

 問題196 上肢の筋と神経との組合せで正しいのはどれか。
 1.烏口腕筋---腋窩神経
 2.浅指屈筋---正中神経
 3.長母指外転筋---尺骨神経
 4.背側骨間筋---橈骨神経

 問題197 咽頭を構成する軟骨で対をなすのはどれか。
 1.甲状軟骨
 2.披裂軟骨
 3.喉頭蓋軟骨
 4.輪状軟骨

 問題198 舌について誤っている記述はどれか。
 1.糸状乳頭の上皮は角化する。
 2.舌根は咽頭の前壁の一部である。
 3.内舌筋の支配神経は舌咽神経である。
 4.舌扁桃は分界溝より後方にある。

 問題199 泌尿器について誤っているのはどれか。
 1.腎乳頭と腎葉の数は同一である。
 2.腎杯は腎乳頭を包む。
 3.尿管は膀胱の後壁を貫く。
 4.男性の尿道は前立腺の後ろを通る。

 問題200 卵管について誤っているのはどれか。
 1.子宮広間膜の上縁に沿って走る。
 2.外側端で内腔は腹腔に開く。
 3.膨大部で受精が行われるのはどれか。
 4.上皮は重層扁平上皮である。

 問題202 腹腔動脈の枝でないのはどれか。
 1.下腸間膜動脈
 2.脾動脈
 3.固有肝動脈
 4.右胃動脈
 
 問題203 甲状腺について正しい記述はどれか。
 1.甲状軟骨の上方に位置する。
 2.前面に上皮小体がみられる。
 3.多数の濾胞がある。
 4.導管を有する。




 解答は続きを見るをクリックしてね。  解答・解説

 問題191 外胚葉から分化するのはどれか。
 解答 1
 解説 
2-筋組織は中胚葉から分化する。
3-上皮組織(消化器、呼吸器、泌尿器など)は内胚葉から分化する。
4-結合組織は中胚葉から分化する。

 問題192 有糸分裂で各々の染色体から分かれた2個の娘染色体が両極に移動する時期はどれか。
 解答 3
 解説 後期は縦裂に二分した染色体が両端に移動する。
1-前期は核内に染色体が現れる。(染色糸→染色体)。
2-中期は染色体が赤道面に配列する。
4-終期は両端に移動した染色体郡の周りに角膜が形成され、それぞれ娘核となる。

 問題193 弾性繊維を多量に含むのはどれか。
 解答 3
 解説 黄色靭帯には多量の弾性線維が含まれ黄色にみえるところから、黄色靭帯と呼ばれている。
※1~4の靭帯はいずれも椎体の連結を補強している靭帯である。

 問題194 リスフラン関節の構成に関与しないのはどれか。
 解答 2
 解説 リスフラン関節(足根中足関節)は遠位列足根骨(第1~3楔状骨、立方骨)と第1~5中足骨でつくる関節である。
船状骨は踵骨と距骨とで距踵船関節をつくる。

 問題195 上腕骨小結節に停止する筋はどれか。
 解答 4
 解説 肩甲下筋は肩甲骨の内面(肋骨面)から起こり、上腕骨小結節に付いている。上腕の内旋運動に与る。
※棘上筋、棘下筋、小円筋は大結節に付いている。

 問題196 上肢の筋と神経との組合せで正しいのはどれか。
 解答 2 
 解説 浅指屈筋は第2~5指末節の屈曲に与る筋で、正中神経が分布する。
1-烏口腕筋は筋皮神経が支配する。
3-長母指外転筋は橈骨神経支配する。
4-背側骨間筋は尺骨神経が支配する。

 問題197 咽頭を構成する軟骨で対をなすのはどれか。
 解答 2
 解説 披裂軟骨は輪状軟骨の上に乗る左右一対の三角状の軟骨である。
1-甲状軟骨は喉頭の前壁に付く楯状の軟骨で、喉頭隆起(「のど仏)をつくる。
3-喉頭蓋軟骨は甲状軟骨の後縁に付く軟骨で、後頭蓋の支柱をなしている。
4-輪状軟骨の下に付くリング状をした軟骨である。

 問題198 舌について誤っている記述はどれか。
 解答 3
 解説 舌筋(内・外舌筋)は横紋筋で、舌下神経が支配する。下咽神経は咽頭筋を支配する。
1-糸状乳頭は舌背全域にあり、表層の上皮は角化し、白く見える。
4-舌扁桃は舌根にあるイボ状の高まりで、舌小胞と呼ばれる。リンパ小節が集まってできている。

 問題199 泌尿器について誤っているのはどれか。
 解答 4
 解説 男性の尿道は前立腺の真ん中を貫いている。
※腎錐体とこれを囲む皮質を腎葉といい、腎錐体の突出部が腎乳頭である。

 問題200 卵管について誤っているのはどれか。
 解答 4
 解説 卵管の上皮は線毛上皮で覆われている。
重層扁平上皮は表皮や口腔、食道、膣などを覆っている。

 問題202 腹腔動脈の枝でないのはどれか。
 解答 1
 解説 下腸間膜動脈は腹大動脈の直接の分枝である。

 問題203 甲状腺について正しい記述はどれか。
 解答 3
 解説 
1-甲状腺は甲状軟骨の中央から第5~6器官軟骨の高さにある。
2-上皮小体は甲状腺の背面にある。
4-甲状腺は内分泌線で、導管を持たない。
スポンサーサイト

テーマ:あん摩、マッサージ、鍼灸師学校 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/505-736afcaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。