1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーレス骨折・・・

 まぁ、それほど大した話ではないのですが、
コーレスの話があったので、
なんかバイト先の整形外科で、
コーレス骨折の話で、
学校で牽引の際に遠位骨片を牽引する際に、
リスター結節を利用するって話だったので、
それが普通だと思っていたのですが、
バイト先では、
圧痛点、折れている部分を目安にして、
遠位骨片を牽引するらしいんです。

 へぇぇぇ~いろいろやり方があるんだなって、
思ったしだいです。

 ・・・で、合校で教員の人に聞いてみたら、
いろいろやり方は、あるけど、
施術者のやりやすい方法でいいんじゃないのかなって事なんですけどね。
 ひとつの考え方として、
整形外科だと、麻酔を使えるので、
時間に対する面や、痛みに対しての事など、
そう云った事もあるんじゃないかと・・・。
云う事です。

 では、
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

タキシード仮面さん試験お疲れ様でした!
整復の際に麻酔を使う事は整形では多いのですか?
使わないという先生もおられるんで…
麻酔の良い面・悪い面ってどのような点なのでしょうか?
よければアドバイス頂けませんか!

骨太先生こんにちは。

 こんにちは、コメントありがとうございます。
 麻酔の件について・・・
前置きですが、ご存知のように学生と云う事と、
一応バイト先での事で、他の整形外科は判りません。
 ・・・で、
バイト先では、一応曜日によってドクターが変わる場合があるのですが、メインのドクターの場合は、
ほぼ麻酔を使っているようです。
非常勤のドクターの時は、麻酔を使わないで整復している場合が多いみたいなのですが、今年の8月頃に開院しているので、まだまだ整復の数が多くないので、部位によって使用を決めているかは不明です。
結局の所、ドクターによって違うんでしょうか?
正式に僕がドクターに聞いた訳ではないので、
はっきりとはわからずすみません。
一応現状のバイト先での話です。

 麻酔の良い面・悪い面について・・・
 う~ん、
こちらも前置きですが、
上記の記事を書いた時に参考にしたのが、
一応学校の某先生に聞いた時の、
僕なりの理解だったので、
某先生の考えている事が、
ちゃんと僕が理解しているかは、
ご容赦ください。
 一応、
柔道整復師の先生ですから、
比較の仕方が、
整骨院と整形外科と云う観点ですので、
僕の通っている学校では、リスター結節を基本にしていますが、骨折線や骨折部位でやる方法の場合麻酔を使っているので、痛みに関しては云々って云った説明で、もし、麻酔を使わずにやった場合にリスター結節と骨折線の方では、どちらが痛いのかは、現在の僕では判りません。
 話の中では、
結局の所、TPOに合わせて、
その人のやりやすい方法でいいんじゃないですかって結論に至る訳なんですけど。
 
 それと、
麻酔の良い面悪い面に関しても、
現状の僕の知識では、不明ですが、
いろいろ質問をする機会がありましたら、
記事にあげて妙かと思います、
一応予定なので、
どうなるかは判りません、すみません。
余談ですが、
僕なりに考えるに、
その昔鍼麻酔ってのがありましたが、
現在でもあるのかな?
聞いた話では、
痛みはともかく、
薬品による麻酔に比べてあまり筋弛緩をしないらしいんですね、
出血量は少ないらしいですけど、
そう云った意味では、
麻酔の意義って、
痛みもさることながら、
筋緊張をとる効果もみのがせないのではないですかね?
 悪い面はどうなんでしょうか?
薬品である以上副作用とかでしょうか?
質問の意図からすると整復上での・・・って事だと思いますけど、判りません、すみません。
 以上、
バイト先にも学校にも世話になっているので、
ちょっとボカしている部分もありますが、
察してやってください。

 では、

お忙しい所、細かく答えて頂きありがとうございます!

バイト先に骨折があるようでうらやましい

また報告してくださいね

先生によって違うと言うのが興味深いですね

今麻酔について考えてるんです(笑)

ありがとうございました

骨太先生へ

 こんばんは。
骨太先生の求めている答えになっているか、
とても不安ではありますが、
まだ学生と云う事でお許しください。

 ちなみに、
バイト先では、
基本的に、経営側からの要望により、
整復に関しては、
ドクターではなく、
柔道整復師が行うようになっています。
 もちろん、
診断はドクターです。
 そんな訳で、
柔道整復師さんのスタッフさん達は、
ドクターの信頼を落とさないように、
日々努力をしているようです。

 >今麻酔
 いろいろ課題をもって勉強されているのですね、
僕も頑張ろうっと。

 では、

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/657-90e37228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。