1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般臨床医学 過去問循環器

 問題93-10 心筋梗塞について正しいのはどれか。
a.胸痛の持続時間は20分以上のことが多い。
b.発症早期の致死性不整脈は少ない。
c.喫煙は発症の危険因子ではない。
d.冠動脈閉塞による心筋壊死を生じる。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題94-5 心筋梗塞について正しいのはどれか。
1.男性より女性に多い。
2.糖尿病は危険因子である。
3.胸痛の持続は数分である。
4.胸痛にニトログリセリンが有効である。

 問題95-13 心筋梗塞について誤っているのはどれか。
1.心筋壊死が認められる。
2.胸痛の持続時間は20分以上である。
3.心電図で異常Q波が認められる。
4.血中クレアチニンホスホキナーゼが低下する。

 問題96-19 心不全について正しいのはどれか。
a.左心不全では起座呼吸がみられる。
b.右心不全では静脈圧が低下する。
c.心タンポナーゼでは収縮不全がみられる。
d.高血圧性心不全は機械的障害による。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題96-20 虚血性心疾患について誤っているのはどれか。
1.狭心症発作は一過性の心筋虚血で生じる。
2.狭心症発作の持続は数分である。
3.急性心筋梗塞では血清CKが増加する。
4.冠危険因子には血清コレステロールの低下がある。

 問題97-14 心筋梗塞について正しいのはどれか。
a.一過性の心筋虚血である。
b.糖尿病は危険因子である。
c.発症時に特有の心電図変化がみられる。
d.狭心症に比べて死亡率は低い。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題98-4 心筋梗塞について誤っているのはどれか。
1.冠動脈の閉塞によって発症する。
2.糖尿病は危険因子である。
3.心電図では異常Q波がでる。
4.狭心症に比べて予後は良好である。

 問題99-6 心筋梗塞について正しいのはどれか。
a.糖尿病は危険因子である。
b.胸痛の持続時間は短い。
c.心筋壊死を伴わない。
d.発症直後の急性心臓死が多い。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題03-14 冠動脈硬化の危険因子でないのはどれか。
1.喫煙
2.肥満
3.低血圧
4.高脂血症

 問題03-15 うっ血性心不全でみられないのはどれか。
1.浮腫
2.腹水
3.静脈圧低下
4.呼吸困難

 問題06-26 チアノーゼがみられるのはどれか。
1.フォローの四徴症
2.心房中隔欠損症
3.大動脈弁狭窄症
4.僧帽弁閉鎖不全症

 問題07-34 冠動脈の危険因子でないのはどれか。
1.飲酒
2.喫煙
3.ストレス
4.肥満

 問題08-36 心筋梗塞を起こす危険因子でないのはどれか。
1.やせ
2.喫煙
3.高血圧
4.高脂血症

 問題09-19 心筋梗塞の危険因子でないのはどれか。
1.糖尿病
2.肥満
3.喫煙
4.高HDLコレステロール血漿

 循環器2
 問題94-4 循環器疾患について正しいのはどれか。
1.うっ血性心不全では起座呼吸がみられる。
2.狭心症発作の持続時間は30分以上である。
3.バージャー病は女性に好発する。
4.高血圧の発症に肥満は関係しない。

 問題95-14 正しいのはどれか。
1.狭心痛は体位変換時にみられる。
2.心膜炎の胸痛は吸気時に増強する。
3.左心不全では静脈圧が上昇する。
4.右心不全では夜間発作性呼吸困難がみられる。

 問題00-10 50歳の男性。高血圧の既往があり、ヘビースモーカー。仕事中に突然左前胸部の激しい絞扼痛が20分以上持続した。最も考えられるのはどれか。
1.急性心膜炎
2.急性動脈解離
3.労作狭心症
4.急性心筋梗塞

 問題00-11 正しい組合せはどれか。
a.ファローの四徴症---先天性疾患
b.僧帽弁狭窄症---ウィルス感染
c.バージャー病---梅毒
d.大動脈瘤---アテローム動脈硬化症

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d 

 問題05-06 62歳の男性。起床後、散歩中に突然前胸部がしめつけられるような痛みを感じた。その場でしゃがみこみ静かにしていると、3分ほどで痛みは消失した。考えられるのはどれか。
1.狭心症
2.心筋梗塞
3.肺梗塞
4.解離性大動脈瘤

 問題05-15 バージャー病に特徴的な症状はどれか。
1.呼吸困難
2.片麻痺
3.指趾熱間
4.間欠性跛行

 問題07-35 48歳の男性。6ヶ月前から歩行すると両下肢が痛むようになり、2週間前から左足趾に潰瘍が出現した。タバコを毎日30本、25年間吸っている。考えられるのはどれか。
1.高安病
2.バージャー病
3.ベーチェット病
4.レイノー症

 問題09-33 62歳の男性。食事中に突然、胸部に激痛を訴え、徐々に意識が低下した。血圧は測定不能でショック状態である。考えられるのはどれか。
1.狭心症
2.大動脈弁狭窄症
3.うっ血性心不全
4.解離性大動脈瘤

 問題09-34 バージャー病の症状はどれか。
1.腰痛
2.下肢の腫脹
3.間欠性跛行
4.呼吸困難
 問題93-10 心筋梗塞について正しいのはどれか。
 解答 2
 解説
2-多い
3-ある。

 問題94-5 心筋梗塞について正しいのはどれか。
 解答 2
 解説 1-男性に多い

 問題95-13 心筋梗塞について誤っているのはどれか。
 解答 4
 解説 低下ではなく増加

 問題96-19 心不全について正しいのはどれか。
 解答 2
 解説 
2-低下ではなく上昇
3-収縮不全ではなく、拡張不全である。

 問題96-20 虚血性心疾患について誤っているのはどれか。
 解答 4
 解説 低下でなく上昇

 問題97-14 心筋梗塞について正しいのはどれか。
 解答 3

 問題98-4 心筋梗塞について誤っているのはどれか。
 解答 4
 解説 予後不良
 
 問題99-6 心筋梗塞について正しいのはどれか。
 解答 2
 解説 
b-長い
c-伴なう

 問題03-14 冠動脈硬化の危険因子でないのはどれか。
 解答 3

 問題03-15 うっ血性心不全でみられないのはどれか。
 解答 3
 解説
すべての心疾患の心機能の低下した状態
機能的障害(高血圧、弁膜症)
拡張不全(心タンポナーゼ)
左心不全・・・呼吸困難、起坐呼吸、発作性夜間呼吸困難
右心不全・・・浮腫,腹水、食欲不振、嘔気、腹部膨満感、静脈怒張,疲労感

 問題06-26 チアノーゼがみられるのはどれか。
 解答 1

 問題07-34 冠動脈の危険因子でないのはどれか。
 解答 1

 問題08-36 心筋梗塞を起こす危険因子でないのはどれか。
 解答 1
 解説 少量ではいい

 問題09-19 心筋梗塞の危険因子でないのはどれか。
 解答 4
 解説 LDH

 問題93-10 心筋梗塞について正しいのはどれか。
a.胸痛の持続時間は20分以上のことが多い。
b.発症早期の致死性不整脈は少ない。
c.喫煙は発症の危険因子ではない。
d.冠動脈閉塞による心筋壊死を生じる。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題94-5 心筋梗塞について正しいのはどれか。
1.男性より女性に多い。
2.糖尿病は危険因子である。
3.胸痛の持続は数分である。
4.胸痛にニトログリセリンが有効である。

 問題95-13 心筋梗塞について誤っているのはどれか。
1.心筋壊死が認められる。
2.胸痛の持続時間は20分以上である。
3.心電図で異常Q波が認められる。
4.血中クレアチニンホスホキナーゼが低下する。

 問題96-19 心不全について正しいのはどれか。
a.左心不全では起座呼吸がみられる。
b.右心不全では静脈圧が低下する。
c.心タンポナーゼでは収縮不全がみられる。
d.高血圧性心不全は機械的障害による。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題96-20 虚血性心疾患について誤っているのはどれか。
1.狭心症発作は一過性の心筋虚血で生じる。
2.狭心症発作の持続は数分である。
3.急性心筋梗塞では血清CKが増加する。
4.冠危険因子には血清コレステロールの低下がある。

 問題97-14 心筋梗塞について正しいのはどれか。
a.一過性の心筋虚血である。
b.糖尿病は危険因子である。
c.発症時に特有の心電図変化がみられる。
d.狭心症に比べて死亡率は低い。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題98-4 心筋梗塞について誤っているのはどれか。
1.冠動脈の閉塞によって発症する。
2.糖尿病は危険因子である。
3.心電図では異常Q波がでる。
4.狭心症に比べて予後は良好である。

 問題99-6 心筋梗塞について正しいのはどれか。
a.糖尿病は危険因子である。
b.胸痛の持続時間は短い。
c.心筋壊死を伴わない。
d.発症直後の急性心臓死が多い。

1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d

 問題03-14 冠動脈硬化の危険因子でないのはどれか。
1.喫煙
2.肥満
3.低血圧
4.高脂血症

 問題03-15 うっ血性心不全でみられないのはどれか。
1.浮腫
2.腹水
3.静脈圧低下
4.呼吸困難

 問題06-26 チアノーゼがみられるのはどれか。
1.フォローの四徴症
2.心房中隔欠損症
3.大動脈弁狭窄症
4.僧帽弁閉鎖不全症

 問題07-34 冠動脈の危険因子でないのはどれか。
1.飲酒
2.喫煙
3.ストレス
4.肥満

 問題08-36 心筋梗塞を起こす危険因子でないのはどれか。
1.やせ
2.喫煙
3.高血圧
4.高脂血症

 問題09-19 心筋梗塞の危険因子でないのはどれか。
1.糖尿病
2.肥満
3.喫煙
4.高HDLコレステロール血漿

 循環器2
 問題94-4 循環器疾患について正しいのはどれか。
 解答 1
 解説
2-15分以内
3-男性
4-関係する

 問題95-14 正しいのはどれか。
 解答 2
 解説
1-心膜炎の話
3-右
4-左

 問題00-10 50歳の男性。高血圧の既往があり、ヘビースモーカー。仕事中に突然左前胸部の激しい絞扼痛が20分以上持続した。最も考えられるのはどれか。
 解答 4
 解説
3-15分以内

 問題00-11 正しい組合せはどれか。
1.a.b 2.a.d 3.b.c 4.c.d 
 解答 2
 解説
2-リウマチ
3-原因不明

 問題05-06 62歳の男性。起床後、散歩中に突然前胸部がしめつけられるような痛みを感じた。その場でしゃがみこみ静かにしていると、3分ほどで痛みは消失した。考えられるのはどれか。
 解答 1
 解説 解離性大動脈瘤は、胸部の激痛にショック状態

 問題05-15 バージャー病に特徴的な症状はどれか。
 解答 4

 問題07-35 48歳の男性。6ヶ月前から歩行すると両下肢が痛むようになり、2週間前から左足趾に潰瘍が出現した。タバコを毎日30本、25年間吸っている。考えられるのはどれか。
 解答 2

 問題09-33 62歳の男性。食事中に突然、胸部に激痛を訴え、徐々に意識が低下した。血圧は測定不能でショック状態である。考えられるのはどれか。
 解答 4

 問題09-34 バージャー病の症状はどれか。
 解答 3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/756-900704b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。