1. 無料アクセス解析

初心者マークの柔道整復師日記に変更予定

注意事項:当ブログでの情報の真偽は、必ずご自身で行ってください、記事上で被害等にあっても当方では、責任を負いかねます、そこのところよろしくお願いします。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家試験柔道整復理論・・・上肢の骨折

 国家試験柔道整復理論・・・上肢の骨折
 1.正しいのはどれか。2つ選べ。
1.小児の頭蓋冠骨折では陥凹骨折が多い
2.中頭蓋窩骨折ではブラックアイがみられる
3.前頭蓋窩骨折ではバトル徴候がみせれる
4.頭蓋底骨節では亀裂骨折が多い

 2.肋骨骨折について正しいのはどれか。2つ選べ。
1.固定の目的は肋骨の運動を制限することにある
2.絆創膏固定法は吸気の状態で行う
3.屋根瓦状絆創膏固定法は胸郭上位から下位へと貼る
4.絆創膏固定は前後の正中線を超える長さが必要である

 3.肋骨骨折について誤っているのはどれか。
1.両肩をすぼめて疼痛緩和肢位をとる
2.深呼吸時に疼痛が増強する
3.介達外力によって発生することが多い
4.胸腔内蔵器損傷の合併に注意する

 4.鎖骨骨折の症状について誤っているのはどれか。2つ選べ。
1.頚をやや健側に傾けて疼痛緩和させている
2.上肢の運動制限はない
3.骨折部の変形と限局性圧痛が著明である
4.患側の方は下がってるように見える

 5.鎖骨骨折について正しいのはどれか。2つ選べ。
1.幼児の若木骨折は整復を必要とする
2.セイヤーの絆創膏固定は転位の大きい場合に使用
3.非観血的固定法には背側8字包帯固定法がある
4.枕子を腋窩に強く用いると血管や神経を圧迫のおそれがある

 6.誤っているのはどれか。
1.肩甲骨骨折は筋力作用によって発生する事が多い
2.肩甲骨上角骨折は上骨片が肩甲挙筋により上内方転位
3.幼児の鎖骨骨折は不全型が多い
4.肩鎖関節脱臼は上方脱臼が多い

 7.肋骨骨折について誤っているのはどれか。
1.幼児の骨折はまれである
2.骨折部の変形は著明に現れる
3.介達痛を認める
4.深呼吸によって疼痛が増大する

 8.肋骨骨折について誤っているのはどれか。
1.後傾姿勢をとる
2.両肩を前内方にすぼめる
3.腹式呼吸を行う
4.直達外力によって発生する
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruton10.blog109.fc2.com/tb.php/774-2f5f4143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログランキング

一日一回、ポチッっとお願いします!

FC2ブログランキング

プロフィール

タキシード仮面

Author:タキシード仮面
 いつでも、笑顔で過ごせるといいねっ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。